ワクチン デトックス 体験記

こんにちはChitoseです。

 

 

 

今日は、2018年9月中旬ころ

『サポートΦスーヤVOM5』を

とった時のワクチン薬害デトックスのお話を

さらにと〜していきます。^^

HJコンビネーションチンクチャー Thuja-V0M5

 

 

ワクチンを

大人になってからは

仕事の都合で
インフル 2回摂取して

 

 

子供の時に下記を摂取しました

 

BCG 1回
三種混合 4回
ポリオ 2回
麻疹風疹 2回
日本脳炎 3回

 

 

 

 

『ワクチンってこういうもの』を

わかりやすいく

うつみ先生が書いてくださっているので

是非読んで見てください→★ ^^

 

 

 

先日ワクチンのお話会をする前に

うつみ先生のこちらの記事に出会ってたら

もっと伝わりやすい内容作れたかなって感じました〜

 

 

ので、次回はさらに分かりやすくします。

 

 

 

一般の人が求める内容がまとまってます♪

 

 

 

そして

私の子供のかかる病歴としては

 

 

水ぼうそう 2歳 (恐らく薬で抑圧あり)
風疹 13歳 (恐らく薬で抑圧あり)
4歳で虫歯治療

 

 

虫歯になるのが早かった・・・。

 

 

そして記憶力が弱く

漢字が全く覚えれず

 

 

計算は得意でしたが

算数や数学の文章問題は

全く解けませんでした。

 

 

 

内容がいくら読んでも理解できなくて・・・(汗)

 

 

 

だから国語は全くできませんした。

 

 

 

馬鹿だ馬鹿だと言われ

何をしてもできないねと言われながら

育ってきた私・・・。

 

HJコンビネーションチンクチャー Thuja-V0M5

 

 

 

ボトル半分以上

飲んだところで症状が始まり

 

 

 

症状は

微かな咳から始まり

 

 

だんだん咳が止まらない

 

 

 

例えるなら

喘息のような咳!

 

 

 

ボトルは一旦飲むのを

ストップして経過観察!

 

 

すると発熱。

 

 

 

久しぶりの高熱が出ました。

38度〜40度の間

 

 

一度 最高で41度くらい

間欠熱のように一日中の中で上がったり、

下がったりが13日間続く。

 

 

 

蜂蜜や黒糖を食べると

また熱を出せたので、

糖エネルギーの大切さを体感し

 

 

乗り越えた13日間 ^^

 

 

特に夜間 は、3-5回位 全身が

まるでシャワーを浴びたみたいに

ビッチョリするくらい発汗。

 

 

夜中に何度も全身着替えるほどでした!

 

 

 

この発汗はだんだん局所となり

最後の方は、両肘から下のみになり

まるで、腕の毛穴が水道の蛇口?と思うほど

 

 

布団もビッチョリです。

 

 

重金属毒出しには

汗が最適だから汗が多いのか?

 

 

やはり体に不要なものが

先端に集まるから両腕の発汗が多いのか?と

 

 

途中

脾臓あたりがパンパンになり

咳をしたり、動くとかなりの痛みを感じ

粒のHIZをとりました。

 

 

今思えば

MTや血を綺麗にするレメディブレンドして

水ぽの方が良かったのかも??

 

 

汚れた血の処理でHIZが痛いのか?と感じたり

 

 

でも、文章だけ見れば

えーーーー!こんなに熱出ちゃうの?

しんどいでしょ???って

 

 

思われそうですが

 

 

確かに体はだるいですが

 

 

日に日に!

頭の中がクリアに

なっていくのを体感しました!!

 

 

大量の汗には

かなり驚きましたが

 

 

 

汗出るたび

本当に!!!!

一皮一皮抜けるような軽さを感じ!

 

 

 

 

 

今までの人生の中で

頭の中がこんなにクリアになったのは

初めてではないかと思った。

 

 

 

ちなみにそのクリアな感じは

今でも続いていてます^^

 

 

この

HJコンビネーションチンクチャー Thuja-V0M5

を取る前に

 

 

サポートΦシリーズで

解毒臓器をサポートし

発熱できる体質づくりとして

 

 

 

非加熱蜂蜜で

フルクトースとグルコースを

6ヶ月くらいとってました。^^

非加熱はちみつ通販サイト(非加熱はちみつ・NON-GMO・無農薬・ノンケミカル)

 

 

 

HJコンビネーションチンクチャー Thuja-V0M5

をとっても

必ずしも発熱するとは限りません。

 

 

 

何人かにお願いして

経過を聞いたりしたけれど

 

 

 

症状はあまり出ず

マヤズム ケアもできるからかな・・??

 

 

 

むしろ飲み始めて

なんだか調子がよくなったような

って人も多かったです^^

 

 

 

 

ちょっと感じたのが

しっかり体がよーし!

解毒スイッチ押すぞーー!の

 

 

 

 

タイミングまで毎日ボトルを飲んでいるか

そうでないかでも反応が違うように感じました。

 

HJコンビネーションチンクチャー Thuja-V0M5

は特にワクチン薬害に対して

おすすめのチンクチャーです。^^

 

 

 

この発熱時に

マ○カハニーやスーパーで

売っているような

シロップ入りの蜂蜜はではなく・・・!

 

 

 

フルクトースとグルコースの含有量の多い

質の良い糖のハニーを摂取くださいね。

迷ったら白の蜂蜜がおすすめです。

非加熱はちみつ通販サイト(非加熱はちみつ・NON-GMO・無農薬・ノンケミカル)

 

 

 

うれしうれし

たのしたのし

ニューナチュスタイル Chitoseでした!

ニューナチュスタイルの商品とイベント

非加熱はちみつ通販サイト(非加熱はちみつ・NON-GMO・無農薬・ノンケミカル)

■募集中のイベント
ホメオパシー学生相談会モニタークライアント募集

https://ameblo.jp/homeo-life/entry-12595150994.html

 

■メルマガ発酵中! 全ては発酵じゃ!!^ ^

https://www.newnatustyle.com/post/letter

 

■◯茶会〜まるちゃかい〜

https://www.newnatustyle.com/marucyakai

奈良地区センター・町田市内にて開催

日時の詳細はラインアットにて^^

友だち追加

お問合せ先 事務局:担当Chitose

newnatustyle@gmail.com

https://www.newnatustyle.com/info

 

 

保護猫さんを健康に導く食事 ライコとオメガ3

みなさん、こんにちは、みことです。

お彼岸ですね。

さて、以前もロール占有理論(プロセスワーク)でがっつり被害者ロール驀進していた保護猫ちゃんのことをちらりとお伝えいたしましたが、今年に出会った猫ちゃんと犬は飼っていたけれど猫飼い主としては初心者マークの私と同居生活をしています。

多動&びびり猫、ということでレメディ・マザーチンクチャー(MT)盛りまくり生活をしていました。

子猫ではないため、当初はMTとレメディですぐに変わるんだと思っていたのですが、なかなか難しく、

最近やっとライコ(Lyc.)なビビりまくり~な部分は少し抜けてきました。

ですが、最近の発見としましては、

大切なのはレメディ以前に、

食事! 

餌です。

先日のCHhomで開催された動物のためのセミナー(9月26日に再配信があります!)に出席しましたところ、手作りフードの良さも伺うことが出来ました。又、ペットのためのフードがあまりよろしくないものが多いということも。

ペットの健康を守るためには飼い主が知識を得ていくことがとても大切なのだと思いました🍀

今は総合食フードと水、小魚系のたんぱく質と混ぜて、

毒素を吸着する炭を入れて、

(アニマルホメオパスさんから実は猫にも天然塩は必要と言うアドバイスも受け)塩と、

そして最近発売された豊受御古菌を少量、(御古菌は500種類以上の腸内細菌があり、腸をサポートするものなのですが、我が家ではもっぱら猫専用になっております。←ネコサマ状態ですね)

豊受御古菌 A 強臭タイプ・4倍希釈タイプ(80ml)

(結構匂いがきついので、低臭タイプBもあり、大きなボトルもあります)

そしてオメガ3が含まれている油をミックスして

食べてもらっています。

まあ、ご飯大好きなお子でして。。。。飼い主としては肥満になったり病気になったりを心配して規定量を守りたいので、色んな攻防が日々繰り広げられるのですね。

そして、一つの発見です。

以前はちびっとしか入れていなかった油だったのですが、

少し多めに入れると、どうやら満足感が増すようで、

もっと頂戴!の鳴きが減りました。

実はこのハルちゃんは、身体の動きが少しぎこちなくて、多動に効くというタランチュラのレメディもあまり効かないので困っていたのですが、

オメガ3良いよ、とアドバイスされた通り、

脳の働きを良くしてくれてるようです!

Yくんにもアドバイスを頂き、

猫にはすべて伝わっているとみて心の想念にも気を配りつつ、

もう少し仲良くなれると良いなぁと思っています。

ビビリまくりの保護猫さんにはLyc.(ライコポディウム)おススメです!

人間には、ガス腹・緊張・右側の問題・頻尿などにおススメの使いやすいレメディだと思います。
(あ、アルコール好きにも良いのですよね!ジェルセミュームさん(^_-)-☆)

人前で話さなきゃ、な時など、フラワーエッセンスのレスキューの代わりにもなりますので是非お試しあれ!

又不思議なことに、ハルのことをネットで書いたりしていると、どえらいリラックスしだすということが起こります。(今すごい寝方をしています!笑)

動物は色々キャッチしているのですね~♡

おススメ図書

左は自然療法に興味がある人全般に、右は動物を飼っている人(アニマルコミュニケートの本です)におススメです!

動物たちの自然健康法

動物はすべてを知っている

 

 

Nat-m. について [Andoyo]

今回は、
ネイチュミュア(塩化ナトリウム)のレメディについて。

こちらは、お塩のレメディですね。

 

私は、このレメディにかなり助けられたと感じています。

 

昔から、塩は保存料として優秀で、
食料を『塩漬け』にすると状態が変化しにくくなり、長持ちしますね。

 

人も、ときとして自分の感情を
塩漬けにして
そのままにすることがあると思います。

 

トラウマになるほどつらい事があったりすると、
とりあえず感情を無にしてやり過ごす。

 

こうした経験があると
環境が変わって日常で意識していなくても、
そのトラウマが静かにエネルギーを奪っていることが
よくあります。

 

これを解決に向けて動かしてくれるのが
Nat-m. のレメディだと感じています。

 

レメディは
その物質が起こす作用の
逆の作用が起きる事がよくありますので、
塩漬けの逆、つまり『動き出す』ということが起きるわけですね。

 

自分自身も、
トラウマになるような経験をしたことを
思い出しながら、
Nat-m. を摂って癒した経験があります。

 

トラウマになったときの
感情がまた出てきたりしますが、

悲しかったんだ、とか、
苦しかったんだ、とか
本当に感じていたこととしっかりと向き合えるので、
癒しに向けて大きく動いたように思いました。

 

癒してからは
日常が過ごしやすくなったので
本当に良かったなと感じています。

 

深い悲しみ、トラウマを癒していきたいときに
おすすめしたいです。

呼吸のお話①

皆さん
こんにちは!

元気ですか〜?

生きてますか〜??

息してますか〜???

(ジャイアント馬場風)

という訳で、、、

今日は呼吸を甘くみると、命のムダ遣いになりまっせ
というお話をしたいと思います。

 

 

“呼吸のお話①” の続きを読む

アルコール好きにはライコポディウム 食べ過ぎもあったらナックスボミカでしょ

Jです!
気付いたら前回の投稿は昨年12月???

いや~、真面目な(笑) 私にしては珍しいことです。 以前私と一緒に仕事をしていた人たちには信じられないでしょう(笑)

ホメオパシーを学ぶまでの私は、とにかく約束は守る、規則は守る、倫理観大切、礼儀正しくとにかく相手の期待に沿うことが最低限、願わくばその上をいく・・・というインチャ満載人間でしたから(溜息) いや~、疲れてましたよ、いつも。

昨年からCHhom のインナーチャイルド講座を取り始め、最初は

「この講座って私にとって意味あるのかしら? テク(技術)だけ学ぶしかないわね」

と思っていたにもかかわらず、宿題も殆ど提出していないのに、あれよあれよという間に

「無理しなくていいんだぞ~、こうしなくちゃいけない、っつーのはインチャだぞー」

が身に付き、自分がしたいことが優先できるようになりつつあります。 ブログを書くことも自己表現の大切な部分ではありますが、ホメオパシーを学び始めてからどんどん知りたいこと、やりたいことが増え、仕事は忙しい、だんなの相手も忙しい(笑) だんなと自分の家族の相手も忙しい・・・と、毎日今日は何を優先すべきか? の葛藤です。 以前は「仕事じゃん、勿論」でしたが・・・

ホメオパシーは本当に面白いというか素晴らし自然療法で、知るほどに引き込まれていきます。 へえ~、そうなんだ、なるほど・・・と、納得することしきり。 でも、鈍い私はレメディがヒットすることがまだ少なくて敏感な同級生がうらやましいという感じです。 ただ、ホメオパシーの勉強を始めてレメディーやマザーチンクチャーを取る様になってから、以前は年に最低1,2回あったひどいアレルギー性鼻炎がいつの間にかなくなったり、風邪もひかなくなり体調不良が殆どなくなりました。

一番すごいのは、アルコール大好き💛 の私が昼間から飲んで「やばい!」と思っても Lyc.ライコポディウムですぐ回復できること。 これ、マジですごいです。

以前はランチでワインなどを飲んだ日(昼から2人で1本以上ですが💦)はその後ずーっと飲み疲れや酔いで使い物にならず、その日はだらだらと過ごしていたんですが、今では飲んだ後 Lyc.ライコポディウムを30分おきくらいに何度か取ると(リピートといいます)、知らないうちに酔いが覚めてるんです!!

飲むと結構食事も進んで食べすぎることが多いんですが、Lyc.ライコポディウムと一緒に Nux-v.ナックスボミカ を取ると、お腹もいつのまにかすっきり💛

この最強コンビは鈍い私にも効果バツグンなのですから、お勧めですよ~!!

J

夏の熱中症予防レメディ

 

こんにちは、ひろみです。

9月になりだんだん気温も下がってきましたが、まだまだ日中は暑い日が続きますね。

 

夏休みは子供たちと公園やプールで過ごすことが多かったので、熱中症には特に気をつけていました。

 

こまめに休憩して水分、ミネラル補給はもちろんのこと、ペットボトルや水筒の飲み物にレメディを溶かして飲んでいました。

 

 

 

日射病には、Bell.(ベラドナ)、脱水症状にはChin.(チャイナ)が良いので、36基本キットからこの2つの粒を水に入れて飲むようにしていましたよ。

それにCarb-v.やSulph.を入れるのもいいですね。

 

 

今年は豊受自然農から天然スポーツドリンク「海幸彦」が発売されたので、ミネラルの補給に大活躍しました。

 

 

 

海幸彦

 

 

市販のミネラルウォーターやスポーツドリンクよりミネラルが豊富なので、飲むたびに身体が欲してごくごく飲めちゃいます。

 

ちゃんと対策していれば暑い日差しの中、一日外にいても疲れ知らずです。

 

外で作業される方にもぜひおすすめです。