ホメオパシーをカンタンに。 [Andoyo]

こんにちは。

セラピーのためなら、
なんでもやるAndoyoです。

 

ホメオパシー(同種療法)を説明するときに
用いられる例として、

暑いときに
熱いお茶を飲むと、
汗をよりかいて涼しくなる

というものがあると思いますが、

 

もっと身近な例でいうと、

 

寒いときに寒いって言う。

 

これも、ホメオパシーだよなと最近思います。

 

 

寒いというのは
冷え、震え、冬、雪などを連想させるので
寒いと言った方が本当に寒くなりそうです。

 

それなのに、
なぜ、みんな口に出すのかというと、

 

「寒いということを体に認識させて、温めるため」ですよね。

 

 

無意識に言っていますが、
あらためて考えてみるとそんな感じがします。

 

 

でも、これってまさにホメオパシーだと思うのです。

 

レメディを摂ることで、
体が今よくない状態にあるんだ、
ということを認識して、
そこから治癒力を発揮して自ら治していく。

 

 

心に対しても、

悲しいんだ、
辛いんだ、
怒っているんだ、
怖いんだ、
ということを浮上させて認識させて、
負の感情から自ら離れていく。

 

やはり、
レメディを摂ると、
寒い、と言ったときと
似た反応が起きている感じがします。

 

 

また、ホメオパシーのレメディは
元の物質を
希釈(薄める)、振盪(揺り動かす)して作るのを
疑問に思う方もいらっしゃいますが、

 

心身が、自ら
よくない状態を認識出来ればいいので、

レメディも
物質を多く摂る必要はなくて、
すごく薄めても大丈夫。

認識するための情報は
残っていて欲しいので、
エネルギーを上げるために
揺り動かすということを行う。

このようにイメージするのもよいのかなと思います。

 

日本では、ホメオパシーといっても
すぐには理解しにくいので、

いかにわかりやすくお伝え出来るか、
ということもすごく大事になってくるのかなと
思っています。

 

それでは、この辺で。

2019年をくくる年ありがとう〜73〜

2ヶ月もサボってしまいました。

ごめんな祭(さい)

今、うちは、
お祭り中で

わっしょい
わっしょい
しています

イザナミプロジェクト
73(なみ)です💕

こちら

 

いよいよ!!!

2019年
くくる年

残りわずか💕ですね〜〜
早い!!!

先日行われた
ホメオパシー学術大会も20周年という節目でもあり
本当に全ての発表が
素晴らしかったです💕

9期の
けいこちゃんの発表も
直接見れなかったけれど

とてもとてもわかりやすくて
感動しました。

 

 

波動・周波数・振動・バイブレーション

これら全ては、

「気」

という言葉で表現されますが

元氣


になるための

波動療法である
ホメオパシーの

同種の法則に従って

こうやって出会う皆さんを
とても近くに、
感じてきました。

会うたびに

みんな

変わっていくのがわかります!!!

やっぱり〜ホメオパシーって凄いな!!

ほんと!!!!思うんですよね〜

私たち、くくり組も

また一段とパワフルになってきたように
感じずには、いられないんです!!!!

私に至っては
本当に

みんなのお様さまです。

 

 

私にとっての
この
くくり年は、

本当に
これまでの全てをくくる
そんな年でもあった気がします。

これまで
陰(女性性)のエネルギーを司る
月の満ち欠けでの

イベントを開催してきました。

それと同時に・・・

陽(男性性)のエネルギーを司る
太陽の節目は、一年単位の節目として
とても大事にしています。

春分は、千葉で
夏至は、イギリス
秋分は、沖縄

陰極まる冬至は、

たまプラーザの
自宅のサロン「レインボーアース」にて

オト開きをしました。

 

陰極まる冬至
というのは、

もっとも闇が深まる時ですから

という
漢字を見るとわかると思います


開かれる

そんな風に感じているのです。

 

世界最古の管楽器
ディジュリドゥのレッスンと
クリスタルボウルのライブ
メディテーション

民族楽器って素晴らしいんですよ

古代から伝えられて来た
ネイティブの叡智が詰まっている

陰の気が極まる冬至!

陰気ってね
まさに私のこと?って感じなくらい

私は、陽気に見えて・・・
非常に陰気です。笑

陰が良いとか悪いとかではなく

地球や
女性や
水というエネルギーもまた
を司ります。

闇を深めてこそわかる・・・

闇を愛する生き方
いざなみプロジェクトなのです。

ここぞとばかりに
陰気の呪文をシェアしています→ こちら

とは、

バイブレーション

聞こえる音もあれば
聞こえない音もある。

そんな振動・波動・周波数
バイブレーション

この波
を掴むために

 

波動の法則や
同種療法の
学びは、

より元の氣(波動)
自分の波を思い出させてくれる。

この変化変容の時代の波をも

乗りこなすコツが
あると思っています。

私は、15年前?くらいから
ヒプノセラピーをはじめとする
心理療法を学んできましたが

心理の世界は、

真(まこと)の
理(ことわり)を教え続けてくれます。

もちろん
この探求に終わりもなく
一生学び続けるしかないのかな
とも思うのですが

なんせ
やめられな〜〜〜い💕

私の場合は、
子宮の病が
キッカケですが

病は、これまで
本当に
いろんなことを
私に教えてくれました。

私の知らない
私について
教えてくれました。

とくに肉体は、
私の潜在意識
教えてくれています。

自分では自覚できない潜在意識に刻まれた

過去の記憶や感情
思い込み・信念体系
自分でないもの

だからこそ

自分がわかる
自分の力が湧く

自分に目覚めるーーー!!!

自分を知った分だけ
愛に目覚めちゃう💕

そんな風に思えてならないのです。

この心理の世界が

今の私を
支え続けています。

少なくとも
この数十年で
私は、別人?劇的に変わったのがわかります。

環境も身体も心持ちも、顔つきも、声も・・・

昔が
相当に荒れていたものですからね。

変容して来た心理の
根幹になるのが
意識の仕組みです

これは、もはや
私にとっての信仰みたい・・・


自覚できない
無意識の世界


「この現実は、意識が創り出す」

 

 

コングレスの時にね、

なみさんって
預言者なんですか?

って聞かれたんですね

笑・・

正直・・どうしようかと
思いましたが・・・

心理を深めていくと・・・

結局は、

この世界は、
自分が創り出す世界であり

自分の思い込みの世界!?

といってしまうくらい💕

それぞれが
観たい世界を
観ていますから

そりゃ〜預言だって

誰でも出来ると
私は、思っているんですよ・・・・

偉そうに

創り出してやるーー!!!って
本氣💕が大事

時代には、サイクルがあり
その波も
誰もが持っている本来の感覚を
想い出していけば

乗りこなせるはずだ!!

って私は、思っています。

そもそも
自分が創っているんだから💕

ヒプノセラピーでは、

そのことや
全く自覚がない潜在意識へアクセスし
魂の記憶を
体感として思い出すことができます

本当の自分

それは、死んでも死なない

スピリット(魂)としての自分に目覚め

ボディ(肉体)・マインド(精神)
を 結ぶ(くくる)

統合させて!!!

己確させていくっきゃない

病も
出来事も

過去の記憶から産み出され
膿出されていきますから

今ここから
フォーカスしていくもの
コミット(意図)していくことが
これからを創っていくはずなのです〜〜〜

これからは、意識の現実化の加速がこれまで以上に
半端なくなっていきます

何を観たいのか

が、ますます個々で
問われていくと思うんです。

もちろん
私の創り出す世界は、

これまで
悲惨なことも多かったものですから
ぼやくことばかりですいません

でも、もう!!

腹くくって

本当の自分を立たせて
本当の意味での自立を目的とした
療法に携わって生きたいと思っています

もう、やりたいことは
いろいろと
仕方がないものでね

自分が創り出している世界に
音締まり
つけていこうと思った

くくり
統合の年

でした。自分次第で
自分の現実は、変容できる!!

ただ
意識の世界だけは・・・・

情報や知識など
頭で
知ったところで

現実は、ちっとも変化しませんから!!

いくら話を聞いて、勉強して
本を読んでも
悔しいほどに
本当の意味ではわからない・・・

震えるように泣きながら
振動し、揺らして
肉体や体感を通して
腑に落として

想い出していきたいと思ウノです!!

2020年
いよいよ新たな時代の到来です

地球は波動をあげて
新たな世界を生み出していきます

こんな
自分の当たり前や価値観や
信念を壊して

全く新たな自分を切り開いていくと
決めています

ホメオパシーや
ヒプノセラピーなど

心理療法は、

魂から癒すことができる
療法です。

何度も生まれ変わって来た
魂の記憶
過去を癒し
未来を創る

今という時間軸に
より生きるために

医療の世界も
価値観や概念を
大きく変わっていくしかない!

まじで
本氣です!!!

心理療法とか
波動療法って

まじで
本当の音(本音)で
本当の氣(本氣)で生きることだから

腹くくって
いくしかないですからね!!

仲間がいることを
私は心から
誇りに感じています💕

*・゜゚・*:.。..。.:*:.。. .。.:*・゜゚・*

いざなみプロジェクト
闇を愛する生き方

それが
私の道

12月3日から1月23日まで

ヒプノセラピーをハイブリットに進化させて
もっとみなさんに触れていただきたく

ヒプノ祭りを開催しています
↓↓↓

 

ヒプノ祭の最終日
1月23日は、

自主上映 「愛の地球」

という映画の上映会も開催しますので
遊びに来てくださーーーい

映画の予告動画は、
こちら

ヒプノセラピストの
ミキさんが監督で

chomの講師でもありホメオパスであり
弁護士でもある
秋山先生や

産婦人科医で
胎内記憶の池川明先生

私のクリスタルボウルを作っている
クリスタルトーンズの
ルピトやポール

宮古島の友人も出演しています

たまプラーザ駅から徒歩5分
「レインボーアース」にて

上映会とヒプノ体験ができる
クリスタルボウルメディテーションを開催します
↓↓

 

本当に
今年もありがとうございました!!!

2019年は、腹くくり

2020年は、
さらに
ぶっこんでいくぞーーー!!!

とね

氣愛を入れたところです

たまに
頭に
でっかい羽とかつけて
通学するかもしれませんが

来年も

よろしくお願いしまーーーす

💕

くくり組

Love

thanks

インチャ=価値観 子育てママの心が騒ぐ時

NEWNATUSTYLE(ニューナチュスタイル)のAkiです。

今日は、プライベートな事柄を含め、インナーチャイルドに触れつつのブログを書いています。

え—!
信じられなーーい!
と思ったら、その場でスルーして下さい^ ^

 

みなさん ^^

メリークリスマス ★ミ

振替授業で週4回のプレ幼稚園が昨日で修了しました。

 

 

週4ということで、幼稚園に慣れて、お友達とも慣れて

私も、子供達やお母さん方と関わりを楽しんでいます。

 

 

この1ヶ月は、毎日、毎日、

自分自身と息子たちの関わりや

周りの関わってくださる人たちと自分との関わり方を

1日の中で振り返って今を感じる様にしていたAkiです。

 

 

 

出来ない自分を責めたり、

受け入れたり、

どうしてこんなにも感情が乱れてしまうのか、

自問自答したりしています。

 

 

本当は、感情が乱れた時にすぐ

感情日記で、その思いを抑圧せずに

ぶぁ〜っと書き出すことが出来たなら

私も息子達と穏やかに関われ

病気やマヤズムの引き金をひかずにすむのだろう・・。

そして新たなカルマ・・・を作らずすむのだろうなと

感じながらも・・・・・。

 

 

 

あっちでギャンギャン

こっちでギャンギャン泣かれると

『ちょっと、待ってて!冷静になりに行くから!!!』と

その場を離れ、感情日記を書くことが出来ず。(追いかけてくるから)

深呼吸するのみで、終わってしまっています。

 

 

 

『ママは一人しかいないのよ〜〜〜〜〜〜!

ママは、なんでも出来る人じゃないから。

ごめんなさいね!!!一個一個やらせてくださ〜いっ!!!

と叫んでしまっています。。。。。(汗)

 

 

もっと大人対応出来る様になりたい。。。(涙)

 

 

毎晩に、息子達に

『OOくん、男の子として生まれて来てくれてありがとうね。

ママの世界を広げてくれてありがとうね。』

 

 

 

怒ってしまった時や対応が悪くて怒らせて泣かせた時は

『感情的に怒ったり、意地悪な態度してごめんね。』

 

 

って、お伝えしてます。

 

 

 

3歳半ばの長男の中で、少しずつ何かが変わって来たのか

次男への接し方が優しくなり

自分の事を自分でするようになりました。

 

 

 

私は、というと

沢山やりたいことや色々関心あることが

ますます増え・・・。

自分の中で溢れていまして・・・。(汗)

 

 

 

なんで、こんなにも、生き急いでいるのだろう??と

自分に問い掛ける日々です。

 

 

 

自分に問いかけるって大切ですね。

 

 

徐々に答えが浮上して来て、

ここにも私の中のインナーチャイルドが存在してるんだなって

最近やっと見つけることが出来ました。

ただ、まだ癒せてませんけど。(汗)

 

 

 

 

超簡単に伝えると

『配偶者を信じて頼って、主婦業を専念するってことに不安がある』

のだなぁって思っているインチャがいるのですよね。

 

 

主人を信じていない訳ではないのですよ〜。

そして、離婚を考える訳ではないのですよ〜。

 

 

多くのラジオの人生相談のような

『ただ生きていけないから、婚姻生活を続けている』って

痛い思いして、

苦しい思いして、

悲しい思いして、

自分の感情を無視して、

経済的な理由のために

婚姻生活を過ごしている話を聞くと

『自分と子供が生きるための経済力を

付けなければならないという価値観』が

根深くあるみたいです。

 

 

 

インチャについて勉強をしていると

こういう状況に身を置いてしまう人の内側に

インチャが存在して、

 

 

その状況を引き起こしているのだろうと

感じ思うようになりました・・。

 

 

インチャがいるっていけないことではないのですよ。

それが原動力になって、頑張れたりするから

ただ、頑張りすぎることによって

身を滅ぼし、病気を引き起こしてしますことが懸念されます。

 

 

だからね。

インチャの存在に気が付いて

自分の凝り固まった価値観を認識して

手放して魂が今世に持ち込んだ宿題を終わらせてあげてる。

 

 

そうすることで

私たちの魂が次のステップを歩んでいくのです。

純粋に『人に愛情を与えること』

なんでも受け入れていく大いなる海のように。

 

 

 

 

深いですね・・・!

 

 

年の瀬、来年度の抱負は

1 家族・親類との関わり(特に息子達)

2 自分のインチャ・お勉強・お仕事

3 友人・知人との関わり

この3つを大切に自分の基盤作りしていきます。

 

 

ではでは

皆さま〜

メリークリスマス!

良いお年をお過ごしください^^

 

NEWNATUSTYLE Aki でした。最後まで読んでくださって、ありがとうございました^^

 

毎月25日に 『ホメオパシー道 くくり組』にてNEWNATUSTYLE Aki のブログ配信予定です。

 

いろんな角度で

『健康と愛情を伝えていきたい!』

そんな気持ちを大切にしています。今後ともよろしくお願い致します!

NEWNATUSYTLEの理念はこちら→

About meこちら→

メディカルグレードの非加熱はちみつならNEWNATUSYLE

https://www.newnatustyle.com/

 

 

電磁波対策のアーシングエクササイズ ★みこと★

こんにちは。

さて、くくり組の私たちが通うCHhomの20周年を記念したコングレスが先日行われました。同時に記念イベントでもあるロジーナ・ゾンネンシュミットさんの講演会『電磁波や放射線の体と心への影響、そして、その解決法』にも行ってまいりました。

ロジーナさんの講義を聞くのは初めてだったのですが、聞きやすい講義と面白エクササイズで、ファンになってしまいました~!医学博士でもあり、ドイツ国家認定医学治療家で、ホメオパシーはもちろん、ユーモア・セラピーの専門家でもあったそうで、納得でした(笑)

そこで紹介されていたアーシングエクササイズ(電磁波リリース)をお伝えしますね♪

1.好きな木を見つけて、もたれかかること10分

(地から天へのアンテナの役割もあり、放射能を放出もできる)

2.その木にハグをする(タッチすることで身体からの電磁波リリースになります)

 

これを、1時間パソコンなどを触る度に出来ればベストです。

いや、無理ですって?

では、

「オリアンダー・トリマキ」

というレメディをどうぞ。(レメディショップの回し者ではございません)

オリアンダ~は被爆後の広島に咲いたお花だったそうです。もうこのエピソードだけでこのお花の力が分かる気がしますが、レメディはもうすぐ発売されるようで、私も注文しました。楽しみです!

ちなみに、講義中にも実験してくれましたが、木は電磁波よりもエネルギーが高くパワーがあります。それはスマホやPCを使用しなければいけない現代人にとっては本当にグッドニュースですよね。

 

ということで、自然にしっかり触れるということはとても大事だと改めて思いました。

早速本日アーシングエクササイズしてみました。

体感として心臓にもよいと思いました。呼吸がすごくリラックスしていくんです。

心臓も電気信号を送って拍動させていますからね。

電磁波の影響

電磁波に影響されると、疲れやすくなったり、免疫力低下、細胞の酸素不足→ゆえに酸素なしで細胞は生存しようとする→がん細胞になる ということが起こりやすくなります。

電磁波をずっと浴びているとまずホルモンが、そして頭から全ての体に影響がでます。眠れない、物質的になる、宇宙との関わりが閉ざされる、理由なく攻撃的になる、などの症状が現れます。

 

1回スマホで電話をするだけで脳のバリアが開きます。そして、閉じるのに2時間かかるそうです。

その開いたバリアからバクテリアが細胞に入り込むと細胞は呼吸を停止し、酸素不足が起こり、上記のガンの原因となっていくわけですね。

5Gの導入に対して各国では反対運動が行われています。日本でもしっかりNOと表現していくことが大切だと感じました。

又ロジーナさんは、小さな子供には絶対にスマホは持たせてはいけないと強調していました。

(なぜなら、子供はまだ脳の細胞が未熟なため、電磁波の影響をとても受けやすいからです)

色々便利な現代だからこそ、

親御さんは子供の安全もしっかり守ってくださいね。

 

今回、海外の超ヒューマンドラマの「This is us」について書きたかったのですが、パソコンで頭が痛くなってきたので(笑)、又どこかで~。

みこと

インナーチャイルド癒し [Andoyo]

今回はパワーストーンの話でもなく、
私にしては長文になります。

 

一般的なインナーチャイルドの概念と違うところや、
私の解釈が入っているところもあるので、
そこはご容赦ください。

 

インナーチャイルド(以下、インチャ)とは、
幼少期に、両親との関係や出来事等によって生まれた、
未解決な欲求や感情のことです。

 

いま感じる、
負の感情(恐怖、悲しみ、怒り、無力感、自責、絶望感など)は
このインチャから来ていることがかなり多く、

癒していくと
日常感じるストレスも減り、楽になっていきます。

 

私自身、
ここ2ヶ月くらいは、かなり徹底して
自分のインチャを癒してきたので、

その経験も少し交えながらお話しします。

 

自分の場合は、
父親との関係で重たいインチャがあり、

まず、父親のことを人に話すことが出来ない、
言葉に詰まってしまう、
そんな状況が続いていました。

 

幼少期に
家のお風呂場で怒られたということが
父との唯一の記憶で、

それがつらく悲しく、
父親の存在は
自分の中からずっと消していました。

 

そこに向き合うというのは
やっぱり嫌だし悲しいし怖い、、、

 

でも、このままだと日常が辛く苦しいので、
自分のインチャに向き合おうと決めて、
取り組んでみました。

 

はじめに、お風呂場へ行き、
怒られたときのことを思い出しました。

 

様々な感情が沸き起こり、
嗚咽しながらも
そのときの感情を感じ切りました。

 

インチャを癒すには、
まず、「感情を浮上させる」というのが
大事になるので、

色々な方法を使うとよいのかなと思います。

 

 

ホメオパシーのレメディを使ったり、
出来事を思い出す場所に行ったり、
セラピストに導いてもらったり。

 

そして感情を感じ切ったら、

次は、インチャの欲求の確認。

 

そのとき、幼少期の自分は
なんと言って欲しかったのか、
なんと言って欲しくなかったのか、
何をして欲しかったのか、
何をして欲しくなかったのか、

幼い自分自身に問いかけます。

 

 

大人の自分は、
親の状況や事情などを考えることも出来ますが、

幼い自分は、親の都合など知らないので、
ただただ、こうして欲しかった!

と思ってるんですね。

 

例えば、
愛されたかった
優しくして欲しかった
否定しないで欲しかった
わかって欲しかった
温かく接して欲しかった
ケンカしないで欲しかった
などなど、、、

 

私の場合は、
怒鳴らないで、優しく、笑顔で
無条件に愛して欲しかった

 

未解決な欲求がわかったら
イメージの中で叶えてあげて
癒していきます。

 

親が、未解決だった欲求を叶えてくれる、というイメージが出来る人は
それで良いと思いますが、

なかなか出来ないことも多いと思うので、
親の代わりに
大人の自分が
幼い自分に対して
優しく温かく接してあげます。

 

幼い自分の話をよく聴き、
言って欲しかった言葉を言ってあげて
心をほぐしていきます。

 

インチャが納得しなかったり、
インチャの怒りが収まらない場合は
イメージの中で親に言いたいことをぶちまけてもいいです。

 

自分は、結構 父親に言いたいことを言ったかな。

ふざけんな!みたいなのを言いましたね。

 

言って欲しかったことを言ってもらって、
親に言いたいことを言って、
少し落ち着いてきたら、
そもそも自分に足りないところはなかったか?
って振り返るんですね。

 

私の場合は、なにか
自分が怒鳴られるようなことをしたわけで、、、

 

もちろん、詳しい いきさつは覚えてなかったりするし、
そもそも小さい子供が足りているわけがないんですけどね。

親の心や状況を完璧に理解して、
適切な行動を取れるはずがないので、、、

 

それでも、
この無力感を感じることが大切で、

問題を「親」から「自分」に変えることができます。

 

 

親を責めていても前に進まないので、
自分の足りなさ、無力感を見つめるんですね。

 

そして、そんな無力な
幼い自分を、
無条件に
大人の自分が包み込んで愛してあげる

 

ここまでくると楽になってきます。

 

癒していく中で、
幼い自分の感情に応じたレメディを摂るのもいいです。

 

私の場合は、
Nat-m.
Ign.
Staph.
Cham.
Stram.
Cycl.
Puls.
Mag-m.
Op.
Sep.
Carc.
Mag-c.
Nat-c.
Acon.
Ars.
Arn.
などなど、
色々と摂りました。

 

ホメオパシーのレメディは
感情を浮上させるのにも使えるし
癒す手助けにもなるし
素晴らしいですね。

 

 

私はこのような感じで癒しましたが、

一つのやり方の参考としていただけたら嬉しく思います。

 

 

インチャ癒しをしてからは、

 

父親のことを
泣かずに、言葉に詰まらずに、
話せるようになったし、

 

人から怒られると、
特に男の人から怒られると
死にたくなるということがなくなったし、

 

父親とのことがきっかけで自分の中で否定していた男性性を
肯定できるようになり、
体の筋肉量が増えたし、

 

生きていて
恐怖、悲しみ、怒り、無力感、絶望感などの
感情が起きにくくなったし、

 

喜びや感謝、有難さ、勿体なさ等、
ポジティブなことを感じやすくなっている自分がいるように思います。

 

それでは、この辺で。

【智】神在月の出雲~島根旅行記その2~

智です.

今回は,島根旅行記の後半です.

さて,おなかもふくれたことで,出雲大社に再度戻ります.

稲佐の浜から運んできた砂を,奥のそがの社で,ご神砂と替えます.

一番のパワースポットだから,ということか,

参拝の列がすごかったんですが,

「お急ぎの方はこちらから砂を交換してね!」という感じで,社の横に交換所が設置してありました(便利!)。

もちろん,常にあわただしい私はそこで交換して,そがの社を見上げて,

「いただいていきますね~」

とお礼を言ってまたうろちょろです.

大国主神は,西側を向いているためか,

桜井識子さんの本で,西側の参拝所が,

神様とつながりやすいよ,と書かれていたので,

西側参拝所で,自分の産土神社の神様や,

今後お目にかかる機会があるかもしれない神様などにも,

私が来たときはよろ!と言う旨と,

自分の魂の片割れが霊格を上げる手伝いをしてくれる神様がいたら,どうか導いてください,とお願いしたら,

突然、大きな風が吹いて,風がなく下がっていた日本の国旗が

空にたなびいて見事に翻っていて、

ああ、神様って、ちゃんと、一人一人の声を聞いてくれているんだなあと思いました。

それから、宝物殿を見て出てくると、人だかりが。。

そうです。とうとう神様が出雲大社を去る時間、神等去出祭です。

神職の方々がぞろぞろと中に入っていきました。

中でなにやら儀式が終わると、東西それぞれにある参拝所から、神様をお運びします。

わっしょいわっしょい!

 

そして、なにやらこの時間帯から曇り、風が強くなってきました。

いつも大荒れしがちというこの時期、

今回はありがたいことにこの時間まで天気は持ってくれました。

祝詞や、神楽が聞こえてくると、それに合わせたかのようにざわざわと風で木々が揺れます。

それから、ゴゴゴゴゴ、みたいな地鳴りのような音もしました。

おおお、お立ちだ!!と思いました。

残念ながら、神官さんの「お立ーちー!」は聞き逃しました。

何が何だかわからないままに神等去出祭は終わってしまったのですが、

その後、みことさんからきいた山神様に会いに行こうとして

ヤックルのように夕闇を走り、

神事に使う水に触って逃げ帰ったら、その上の階段の先にあったという。

そして、バスを一本乗り過ごし、30分くらい待つことに。

おなか減った。。。

何とか出雲市駅につくと、ポツポツ雨が降り出しました。

ホテルは目と鼻の先なので、何か食べよう、と駅前にあるラーメン屋へ。

スサノオラーメンというものを食べてみました。

おお。麹入りの味噌ラーメンだ。

出雲は19時過ぎにはお店が閉まってしまうので、食事スポットは貴重です。

出雲大社の周りも、通し営業してないところが多いので、時間はちゃんと考えていったほうがいいなと思いました。

大社前ではほとんど何も買わず。唯一、堀江薬局の、生年月日から調べる漢方茶を買ったくらいでした。

ラーメンを食べ終わって外に出たら、雨がザーザー降っており、カバンを頭に載せて走ってホテルへ。13日はこれで終了。

 

14日は夜の飛行機なので、八重垣神社に行くとしか決めていなかったので、

のんびり気分で決めようということに。

ちなみに、出雲市駅から松江まではバスで直接は行けないことを朝知りました(笑)。

縁結びパーフェクトチケットという、ローカル線とバス乗り放題の素敵チケットがありまして、それを使うなら、一度空港まで行って、松江駅に乗り換えることもできますが、めんどくさい。なので、ここはJRで移動することに。

ボタンを押さないとドアが開かないので乗り込めないし、降りるときも開かないドアがある。地元の東北本線をほうふつとさせるローカルっぷり!

道中、車窓から宍道湖が見えます。

ローカル電車から見える田園風景が、やっぱり地元のような牧歌的な感じなのだけれども、やっぱりなんだか神々しい島根です。

さて、松江に到着して、八重垣神社経由のバスに乗って、到着。

DSC_0200

ここもとても気持ちのいい場所です。エネルギー的には、こちらのほうが私は気が合うなと思いました。

 

 

 

日本最古の結婚が行われた場所らしく、

境内の外にも中にも、夫婦椿があります。

たまに、ハート形の葉っぱが生えるそうです。

境内に入るとこんな感じ。

DSC_0193

入ったとたんに突風で目に砂が入り、マヌーサ状態の智でしたが、

それほど嫌な感じもせず。なにか祓ってくれたんだろうなと思いました。

実は、ホテルの部屋でラップ音がすごかったので、それかも。

そして、たまたま、子供を集めての集団祈祷があったみたいで、

目の前で祝詞やら神楽やらが見れました。もてなされとる!と思い、

ありがとうございます~と思いつつ、有名な鏡の池に。

ここでは、紙に硬貨を置いて、縁の速い遅いを占います。

そうそう、よくおみくじで笑顔と感謝と引き寄せのワードがでる私です。

待っている間、ヤモリにつつかれても沈まず。

それでも7,8分くらいで沈んでいきました。

DSC_0195

ここは境内から少し奥に入ったところにあるんですが、水が本当にきれいです。

下の白いのは全部おみくじの紙かと。

「スマホなど胸ポケットに入っていたものを落とさないように!見えても拾えません」との注意書きが貼ってあったので、たぶん、この池は底が深いんだと思います。

境内はあふれんばかりのプラーナです。

出雲大社でパワーチャージしてやたらとテンションが上がったところで

さらに楽しくなってきました。

日本最古の和歌!

そんな中、雨がポツポツ。。。ほんとならまる一日ぼーっとしたいくらいの居心地の良い神社でしたが、雨をよけられるところがないし、バスも本数がないので、松江駅に戻ることに。30分くらいバスに乗ります。

松江駅について、「これからどうしようかなあ」と思ったところで、まずは、駅前で腹ごしらえ。

DSC_0204

たたらやだっけかな?おいしゅうございました。街なかに出たら、もう少し安くてうまい蕎麦屋があったかもしれないけど、雨だし、寒いし、駅ナカで温かい地元のメニューが味わえるのはありがたいです。

で、体も温まったところで、松江の周遊バス、松江レイクラインにとりあえず乗ってみるか、と思い立ちまして。

松江レイクタウンはレトロな外観のバスで、松江のまちをぐるっとめぐってくれます。

しかも、4台あるうちの1台の1席だけ、縁結びシートなる当たり席があり、そこに座った人はシートにある紙を降車時に運転手さんに渡すと、プレゼントがもらえるという。へー、なかなか遭遇しないだろうなあ、と思ったら、

まさかの、2回座ってしまいました。

DSC_0201

こういうのがさげてあるの。

で、中に入ってる紙がこれ。

DSC_0202
DSC_0203

降りるときにもらったのは縁結びパワースポットの小冊子と、八重垣神社でご祈祷したという5円玉っぽいお守りでした。

さて、レイクラインでは、

怪談で有名なラフカディオ・ハーンこと小泉八雲の記念館へ。

松本零士と鷹の爪の人がなにかコラボをやっていました。

小泉八雲って、片目失明してたとか、超近眼だったとか、母校で教鞭をとっていたとか、知らない怪談が聞けたとか、いろいろ面白かったです。

そのそばに、広瀬絣の藍染工房がありまして、

藍染めはずっとやってみたかったし、魔除けになるみたいなので、体験をさせてもらいました。大き目ハンドタオル500円。安!!

この藍の入っているタンク?は1メートルくらいあるそうです。

藍は、防虫、抗菌作用のあるタデの仲間だそうです。

夏に洞爺で、先生が、魔除けとかになる、みたいな話をしていたなと思ったら、

ずっと痛かった頭の痛みが取れました。

何か抜けた??みたいな感じですっきり。

昔の人が藍を使っていたのには、そういう呪術的な部分もあったのでしょうね。

今回はあまりぱっとしたものが作れなかったけど、

次回はストールを作るぞ!とまたの訪問を心に決めたのでした。

それから、

神社は最後に行った場所の気を帯びることになると聞いたので、

有名な神社があったみたいなのですが、八重垣神社の気を持って帰りたかったので、そこはみずに、のんびり松江の街をバスの車窓で堪能して帰ったのでした。

出雲も松江もすごくよいところだったので、移住するならここがいいなと思いました。免許がないとつらいけど。

私はエネルギーの無駄遣いをして駄々洩れ枯渇になりやすいので、

年に一度、神在月に出雲へいくようにしよう、と思いました。

ちなみに、来年の神在祭の期間は

11/24に神迎神事

神在祭期間が11/25から12/1

神等去出祭12/1

だそうです。要チェックや!

 

おしまい

 

<こっそりヒーリングの仕事やってます>

https://ameblo.jp/wiseman69/

 

恐るべし! ピンクさんの「SCIOハッピー向上セミナー」

こんにちは! QX-Scioくんと仲良しになるため日々奮闘中💦のJです。

11月にピンクさんの「SCIOハッピー向上セミナー」に参加してきました!
参加しての感想は
スキオと仲良くなる一番の近道はピンクさんの「SCIOハッピー向上セミナー」に参加すべし🌸
ということです。

もともとついていたマニュアルを片手に孤軍奮闘していましたが謎だらけ、意味不明 zzzz…  が多くて「いや~、こりゃ難しい機械だわ」と思う事しきり。

モデル被験者のだんなにも「動いてもいいのぉ~? 疲れたぁ~、いつまでかかんだよ~」と文句言われることしきり。  出てきた測定結果から次の操作に移るのにう~ん・・・💦 と悩んでいたら「今日はもう終わり。」と、被験者が去っていってしまい・・・ということを繰り返していました。

ピンクさんの「SCIOハッピー向上セミナー」では、テンション高く明るく楽しくスキオの使い方を教えてくださるピンクさんのおかげで「スキオくん凄いっ!!」と感動の嵐。 「え、そんなことまでできるんですか???」という操作についても惜しげなく教えてくださいました。

今まではなんとなく怖々と触っていた久右衛門(スキオの名前)。 変な操作して怒らせたらいきなりシャットダウンしちゃったり行きたいメニューが出て来なかったりするんじゃないか(すごい思い込み)と戦々恐々でしたが、ピンクさんの「SCIOハッピー向上セミナー」でその考え方が180度変わり

「頼もしいパートナー久右衛門くん💑」

になりました! この意識の変化は凄いし、今後スキオを使っていく上でとてつもなく大きなプラスの影響を与えると確信してます💛

「SCIOハッピー向上セミナー」参加後には一か月間「セミナーに関する質問受け付けます」という素晴らしいフォローも♥  セミナー中には「ふむふむ、なるほど。これなら簡単」と思った操作も改めて自宅でやってみると「あれっ??」ということ多々ありなので本当に助かります。  そして、このセミナーに参加した人たちのFacebookグループもあり、そこで交流ができる! と、美味しいことだらけ(笑)

「SCIOハッピー向上セミナー」の様子を綴ったピンクさんのブログはコチラです⇩

https://ameblo.jp/12117443/entry-12548740527.html?fbclid=IwAR2qIqqxfHNT8gjxIbDMH3CTvP-LXotw2yKHIYvznDX2G2agYCtRkVK_bcI

ピンクさんありがとうございまーす!!

息子の幼児退行

NEWNATUSTYLE(ニューナチュスタイル)のAkiです。

今日は、プライベートな事柄を含め、インナーチャイルド・QX-SCIOに触れてブログを書いています。

え—!
信じられなーーい!
と思ったら、その場でスルーして下さい^ ^

 

なんて一ヶ月が経つのが早いのでしょう・・・(汗)

25日発行の私のブログ、まるで昨日が前回の投稿日のような感覚です。(笑)

 

 

この一ヶ月はとても濃厚で、様々な発見と心の変化がありました。

 

例えば、

インナーチャイルドコースが始まり、その授業の中のワークを通じて、大きな気づきがあり、息子との関係が変わり始めてるような気がします。

 

息子の吃音は、まだありますが、吃音もだいぶ減り、私も感情的に怒ることがめっきり減りました。

 

 

通っているプレで、『先生履かせてよ〜』と自分で靴を履こうとせずに1週間に2回も大泣きして、先生からご指導を受ける私・・・・。

 

 

『もっと構ってあげてください』と、これはきっと『幼児退行』です。と・・・。

 

そうか、これが『幼児退行』なのかと、ネットで『幼児退行』を調べると全てが当てはまっていました(汗)

参考にしたサイト→

 

この『幼児退行』と言われる行為 妊娠前からもあって、妊娠中もあって、今もあって、実はそれが当たり前だと思っていました。

 

『幼児退行』って、出来ていたことが出来なくなることを言うのかなって思ってて、ずっと変わらずやって、やってなので、これは、男の子の甘えの一環だと・・・。

 

だって、周りの三歳児さんでも靴履かせてとか抱っこぉ〜とか聞くから、言葉も遅かったから、口で言えない分行動に出ちゃうのかなって(苦笑)

 

見方を変えてこれらの行為が『幼児退行』だとすると、息子はずっとずっと、愛を渇望していたのですね。

 

息子の吃音等を通じて、時々周りの方に、アドバイスや指導を頂く私。

 

息子が満足する・一般的に認めてもらえるレベルの愛し方がわからなくて・・・・、本当にごめんなさい。と、最近、すんなり思えるようになりました。

 

私なりに、時間をたっぷり使って、どうやって向き合えばいいのか日々試行錯誤しているのですが、周りがよしとする、息子が満足する愛情を感じさせる元々の愛情スキルが備わっていないようです。

 

 

 

甘えが自宅だけだったのに、外で私たち家族以外にも要求して、本当に激しくなっていました。

 

実は、息子に今まで、マザーチンクチャー のHJオリジナルサポートチンクチャー (サポートφMineral)を与えていたのですが、

 

 

親子で、こちら↓に切り替えてまして・・・・!

 

誰しもが抱く可能性のある不快な感情にアプローチし、心の穏やかさを助ける。

HJオリジナルサポートチンクチャー (サポートφJeal)

 

 

インチャコースで、

 

生き延びるためには時として、激しい感情 苦しみ が大きく耐えられない苦しみには感情を抑圧することも必要。

 

今は急性病を出す力がないから(感情とは、心の急性病。)

 

心の免疫がないなら、大人になってから癒すこと。しかし、心の慢性病となってしまう。感情は、細胞に落ちて、体の症状になる。』

 

と言う内容を学び、そうか、息子は感情を抑圧した結果、感情が細胞や無意識下に落ちて、慢性化しつつあって、吃音等に出てしまっているのではないかと思い、

 

感情を引き出し、もっと向き合えるようになればと思い取りました。

 

私も一緒に取り始めた理由は

1母乳を介して、次男も発散したらいいと思ったから

2私の中のインチャも引き出して向き合おうと思ったから

 

そうしたら、まぁ〜すごい激しい・・・(汗)(人によってレメディ の反応は変わります^^)

 

本当に、レメディは潜在意識に入り込んだ感情を引き出してくれますね。

 

でも、ちょっと、想像以上の激しさで、手に負えず、幼児退行のレメディのカプシカムとスキオの力を借りました。

スキオとは→

 

翌日の息子は、いつも以上にスッキリしたお顔で目覚め、なんだか以前のような穏やかさが見えました。

 

理想論は、きっと、一対一で向き合うことで、母親の力だけでなんとかしなさい!!と思われる方もいらっしゃるかもしれないですが、

 

無意識下に落ちた感情で、自分でも消化出来ない感情や肉体的ダメージ、

 

例えば、

頭がガンガンして、割れそうで、吐いて、吐いて、薬でなんとかして乗り切りたいって言うのと同じ感覚かなと。(実際、この時点で、薬をとると、いろんな物を抑圧して、さらに、悪化させますけどね・・・。でも、辛すぎるなら、これも必要かなと思います。)

 

レメディもスキオも抑圧ではなく、わかりやすく言えば『発散』

 

抑圧することなく、エネルギー調整してくれるスキオさん本当惚れ惚れする存在です。

 

 

 

症状はありがたい。

感情を乱す人がいることはありがたい。

自分の中のインチャや生き方・価値観が本来の魂の生き方と違いますよ〜と言う神様からのメッセージをこれからもちゃんと受け取り、ゆっくりでもいいから、自分と、そして子供達と向き合って行こうと思ってます。

 

NEWNATUSTYLE Aki でした。最後まで読んでくださって、ありがとうございました^^

 

毎月25日に 『ホメオパシー道 くくり組』にてNEWNATUSTYLE Aki のブログ配信予定です。いろんな角度で、『健康と愛情を伝えていきたい!』そんな気持ちを大切にしています。今後ともよろしくお願い致します!

 

NEWNATUSTYLEでもスキオセッションの準備しています^^

よかったらメルマガご登録して情報ゲットしてください♪

冬に役立つ発熱や風邪等に使えるレメディの組合せ表をご登録プレゼントP.D.F.としてご用意してますので、ご活用ください。

症状はありがたい!体から要らない毒素や感情の滞りを、熱や鼻水、その他の症状で排出してくれているのだから、症状を抑圧することなく、排出していきましょう!

メルマガ登録はこちら→

 

NEWNATUSYTLEの理念はこちら→

About meこちら→

メディカルグレードの非加熱はちみつならNEWNATUSYLE

黒いはちみつ入荷しました♪

https://www.newnatustyle.com/

 

 

もう君を教えることはできない、からの飛躍 ★みこと★

こんにちは、みことです。

突然ですが、私の母はとても運転の上手な人でした。

対して、私の父はとても運転が下手です。一部のタクシー運転手にも多いと思いますが、ブレーキを毎回ギュッギュッと踏むので同乗者は毎回身体が前にグッと押し出されたりして、家族はみんな父の運転を嫌がっていました。

母の運転センスはピカイチで、車にも同乗者にも優しく、燃費も良い、車酔い知らずで心地よいのです。

そんなことを本人に伝えると、決まって教習所では何回も試験に落ちて、

ある教官からは、「もう君は教えれない」とさじを投げられたという話がお返しに返ってきたものでした。

 

この意外なエピソードは実は私の宝物になっている気がします。

 

年齢を重ねて図太くなっている、というのもあると思いますが、

最初にダメでもヘタでも、周りからダメなことを批判されてても、大なり小なり上手くなれる、よりよくなれる、と

そこそこ思っていたりします(笑)。

実際継続すると大体上手くなるもんだし、

何事も、吉と出るか凶と出るかは、やってみないと、はもちろんのこと、

継続してみないと分からないと思いながら、気が付けば母のこのエピソードを思い浮かべているのでした。

 

家族を置いてあっという間に亡くなってしまった母ですが、ありがたい思い出も残してくれたのでした。

ということで、最近はつたないなりに継続して絵を描いています。

猫好きの割に、犬を描いてる時間が癒しになっている今日この頃

 

★12月8日(日)にドリームカフェ&コンステレーションのワークショップ
★(facebookイベントページ)

まだまだ募集中です。夢を紐解きたい方、夢からのメッセージをもらいたい方、是非お越しください(⋈◍>◡<◍)。✧♡神様カード使います♪

神様カードの配置にも意味があるのですよ~🎵

エンパス・HSP/心理カウンセリングとヘルスケア

【智】神在月の出雲~島根旅行記その1~

こんにちは。智です。

11/12から11/14まで、神在月の出雲に行ってきました。

10月を神無月、といいますが、

その間、出雲に全国の神様が集まって会議をするから

出雲地方は「神在月」とよばれるのです。

そのため、神様が、たくさん来てるなら、そのうち行くことになる神社の神様に「あ!こいつ見たことあるぞ」とお見知りおき願うために、今回の旅を決めたのでした。

 

12日は満月🌕

夜間の飛行機で行ったのですが、

あまり西日本は行ったことがないので、

意外と夜は寒いんだなあ、

と思っていました

(日本海側ってあんまり行ったことがないので、気候すらよくわかってない)。

ただ、神在月の出雲の街は全体がスーッと清浄な感じです。清浄で凛とした感じ。

ホテルはバス停の目の前で、夜はしんと静まっており、地元の冬の夜を思い出しました。

寅子先生がよく、あたりが雪一面に埋め尽くされているさまを「空」の説明に使っていますが、そういう凛とした静けさが街にあふれている感じです。

次の日、早く目が覚めて窓を開けたら、窓の真ん前に満月がありました(写真はちょっと時間が後だからずれてるけど、ほんと真ん中くらいにあったのです)。

 

朝食の開始と同時にさっさかご飯を食べ、始発のバスで出雲大社へ。

今年は平日だからすいてる、とポータルサイトなどで書かれていたのですが、

やっぱりそれなりに人はいます。でも、これ以上だったらちょっと嫌だなあ、とも思う。。。

DSC_0173

2番目の鳥居。このへんをせいだまり、というらしいです。

鳥居の前からもうすがすがしい。涼やかな風が吹いてくる感じ。「ここは聖域だ」とはっきりわかります。

DSC_0174

因幡の白兎の像。松ぼっくりで飾られておりました。

因幡の白兎とは、ざっくりいうと、

ワニザメをおちょくって皮を剥かれて泣いているウサギをオオクニヌシノカミ(出雲大社の祭神)が助けたとき、

「あなたこそがヤガミヒメと結ばれるでしょう」と予言したウサギです。

13日は縁結大祭と、神在祭、それから、夕方に神等去出祭(からさでさい)が行われました。

鳥居を入ってすぐの祓社には行列ができており、

縁結大祭に参加する人は先に受付を済ませて、席をとってください!と言われ、みんなが並んでいる横で柏手打って急ぎ足。

縁結大祭は、前もって往復はがきを出して

申し込まなくてはならなかったのですが、受付は結構混んでました。

当日券みたいなものもあったみたいです。

受付で封筒をもらったあと、その中に入っている絵馬の裏に、

自分の願いごとを書きます。

意外と枠が小さいので、たくさんあると書ききれないです(笑)。

油性ペンがにじんで、読めない感じになりました。。。

まあ、神様はきっとわかってくれるはず^^;

 

そのままずんずん奥に進み、席をとり、時間が余ったのでまわりの社をうろちょろ。

そこかしこのお社に行列ができていました。

並ぶのは嫌なので、ちょっと離れたところから拝んでおきました。

縁結大祭では、宮司さんに合わせて祝詞を唱えたり、

各ブロックごとに起立してその場で拝んだりするんですが、

西だからかな?いつもよく知っている祝詞とはちょっとよみ方が違って、SLOWな感じ。あまり聞こえづらかったので、バラバラなのがちょっと面白かった。

神様に、ごはんを今あげてますよ、とか、

今、お酒を出してますよ、とか

もてなす感じの実況や神楽やら、私の席からは何も見えなかったけど、

箸をもってご満悦の男の神様がなんか浮かんだので、

ああ、これが大国主神なのかなあ、と思いました。

まったく中で何をやっているかは見えなかったのですが、

「あの奥には神がいる!」というのはよくわかりました。

縁結大祭は、携帯の電源を切らないと(マナーもダメとの指示あり。)なので、写真がないのですが、祝詞が読まれるたびにざあっと風が吹き抜けていくさまは本当に神々しかったです。

思ったことは、

みんなここに来ている人は、それぞれ現世的なお願いごとがあったろうけども、それ以上に、大国主神という、大きなおおもとの神様が好きで、会いたくて来た魂たちなんだな、と。

そこが最初で、お願い事は後から付け足したんだな、と思いました。

 

 

その後、歩いて神様が会議を行っている上宮にも

「出雲に私が来た!よろ!」とご挨拶をして、稲佐の浜へ。

DSC_0177

こちらで砂をもって、出雲大社奥のそがの社に納め、かわりにご神砂をいただくことができます。

ここの砂浜は,夏合宿の白浜海岸の砂浜みたいにサラッサラで,学校の後輩,マッキーいわく,

「島根の人は海の水につかって浄化してる」

とのこと,タオルがなかったので,

手だけつかりましたが,体の中を風が通り抜けていくようで,時間があったらもっとそこにいたかったです.

が!これから,日御碕神社まで行くので,泣く泣く移動.

島根はすっごい良いところなんだけど,車がないと移動が結構大変でした.

日御碕神社はほんと山の上で,出雲大社からバスで揺られます.

DSC_0178

海沿いだからか,バス停の横にはいかが干してありました.

DSC_0180
DSC_0179

焼きいかを売っていたので購入.

こんなにやわらかいイカが1杯で350円とは・・・うまし!

なんかほんと,島根の人は穏やかで素朴でいいなあと思いました.

それと同時に,今回,縁結び目的で旅行で来た関東人とか,よそから来た人たちのなかには,我先にでモラルが低い人と,そのモラルが低い人をめっちゃジャッジして怒っている正しい人がいて,どちらも,端から見たら格好悪いなと思いました.

許すこと,霊性が高いほうが低い方に折れるんだ,

たとえ何もしていなくても,霊性の高い方が頭を下げることが大事だ,と先生からいわれたことがあるけれど,

私はきっとその修行をしているから,その光景を見せられたんだなあと思いました.

さて,日御碕神社は気持ちの良いところで,こちらも長くいたかったんですが,バスも遅れていたし,本数がないので,30分くらいの滞在で,また大社前に.

ここまで昼飯も食わずじまいだったので,いづものおくにや,という出雲そば屋で,縁結びセットという,

出雲そば2段とぜんざい,塩昆布のセットを食べました.お守りとおみくじがついてくる(笑).

 

DSC_0181

おみくじには,揖夜神社のことが書いていて,

ここに行けってことかなあ,と思ったんですが,

松江の先なので今回はやめました.

ちょっと長くなったので,2回に分けます.

次回は12月号に~!

 

<こっそりヒーリングの仕事やってます>

https://ameblo.jp/wiseman69/