海外ドラマ THIS IS US より、両親と娘の三角関係について

 

こんにちは、みことです。

今日はバースディでもあります~♪

さて、今回は気になっていたアメリカのドラマ「THIS IS US」について書こうと思います。アメリカでエミー賞やゴールデングローブ賞などを受賞している、とても良質なヒューマンドラマです。

これはある家族を中心としたドラマなのですが、ストーリーは

①3人の子供の幼少時代と、

②父親のアルコール依存症が悪化するティーンエイジの時代と、

③父親が事故で亡くなり母親が父の親友と再婚を果たし、かつての子供が家族を持ったり恋人と関わったりする30代?(今)

と3つの時代を行き来します。

ということで一話目からみないと私は誰が誰か訳が分かりませんでした。

 

そこで登場する次女のケイトは、食べ物に関する問題を幼少期から抱えています。

人よりも太めで、たくさん食べるのが好きです。(ちなみに長男のケヴィンは大人になって父のアルコール依存症を引き継ぎます)

スリムな母からはさりげなくダイエットするようにコントロールされ、娘に甘い父親からは「お前はそのままで素敵だ」などと言われて甘やかされて育ちます。

ケイトは、バンド活動をしてバーで歌っていた母と同様に美声をもち、歌手になることを志しながらも、母の干渉や批判を恐れてうまく目標に向かっていくことができないでいましたが、現代ではフィアンセである恋人のサポートも受けつつ、母と衝突しながらも少しずつ歌の仕事をこなしています。

太りすぎと過食気味の問題は抱えつつも、ありのままの自分を受け入れることの大切さも学び始めています。

元々この両親の関係性は良好なのですが、家族を養うために一つの夢を諦めた父と、時に家族を残し、歌の仕事に励む母の仲は時にぎくしゃくします。そしてあるきっかけで母はバンドを辞め、父はアルコール依存を再発させてしまいます。これが子供たちの幼少期です。

そして子供たちがティーンエイジャーになった頃、父が長期でその依存症に取り組んでいる中、娘のケイトと車の中で話すシーンがあります。

ケイトは、平静を装いつつも思い悩む父のことを察し、

父の頬を両手で包み、

「大丈夫だから」

と父を励まします。

ドラマを連続で見ている視聴者からすると、とても素敵な父と娘のシーンです。

私も見ながら感動していました。

 

が、

 

少し冷静になって、

心理職の目でこの場面を見て見ると、

 

 

相当危ない親子関係になっているといえます。

 

ティーンエイジで、ダイエットに成功し子供から一人の女性になっていく過程の魅力的な思春期の娘が、親である父の頬を手で包み優しく話しかけ、精神的に支えている、

これは不貞行為にも見えてきます。

 

この場面を妻のレベッカが見たらいい気はしないだろうと思うからです。

これはドラマですが、

一方の親の子供との問題や破綻の裏には、必ず夫婦関係の難しさや諦めや語られない問題があり、そこに子供が巻き込まれて行くという三角関係ができます。

ここに入った子供はしんどいものです。

パートナーに言えない不満を片方の親から聞かされたりします。

大抵子供は真に受けてしまうので、

「それって本当なの?」とか

「それは自分たちでもっと話し合わないといけないんじゃないの?」

とはなかなか指摘できないものです。

良い夫婦関係を保つのはそれなりに努力やコミュニケーションの力や寛大さ(お互いの!)が必要だと思いますが、

家族セラピーも究極は夫婦関係のセラピーに向かうと思います。

ちなみにある知り合いのカウンセラーさんが、子供の問題でカウンセリングを受けに来たご夫婦のソファーに座った位置のことをプロセスワーク的に指摘したらあっという間に離婚したそうです💦

離婚もまあ一つの大事な選択ですしね。

 

ドラマに戻りますが、

父の突然の死・アルコール依存症・過食、三つ子出産の予定が一人死産だったことも含め、家族のマヤズムは破壊傾向の梅毒マヤズムだろうと思います。ただこの夫婦は死産だった子の代わりに人種の異なる黒人の孤児を引き取り、育てていくことを選択する逞しさも持ち合わせているのですね!

さて、ストーリーが進むにつれて、理想的な父の心の傷やもろさ、エゴが見えてきます。しかしかなり良質なドラマで、それぞれが衝突しながらも、その時できる努力を重ねて成長していきますので見ごたえがあります。

 

アメリカは特に、殺人とか、刑事ものとか、スパイやゾンビ、”弁護士は良い人”をアピールするドラマなど、何かとにかく殺されたり闘ったりしてるドラマ多いですよね。

スリリングなんですけど、最近は交感神経そこまで刺激せんでも・・・と思ったりします。

THIS IS USのような、素敵ドラマが増えると良いなぁと思います。

世界平和にも貢献してると思います~✨

 

みこと

苦しみと、共感と、癒し。 [Andoyo]

私自身、今まで色々な病気にかかり、

トラウマやインナーチャイルドもかなり強力だと思いますが、

良かったなと思うこともあります。

 

 

うつ病になったことがあるから
うつ病の方の気持ちもわかるし、

アトピーをやってたので
アトピーの方の気持ちもわかる。

 

ひどい体調不良が長引き、
大学病院に行ってあらゆる診療科を回っても

原因が全くわからずに絶望したこともあるので、

原因不明の病に苦しむ方の気持ちにも寄り添える。

 

 

人にはとても言えないようなことが本当に辛かったりするということも、

知っているといないとでは全然違うなと思ったり。

 

重い症状の人を支えている方のお話も聴けるし、

セラピストとしては、

自分の体験が
そのままカウンセリングに活きるんですね。

 

 

人生を振り返って

トラウマやインナーチャイルドにも向き合って癒していくと、

同じような体験をして苦しんでいる方のお話を深く聴けるし、
癒すお手伝いもできる。

 

自分にとっての苦しい経験が

誰かのプラスになっていくことってあるんだなと感じました。

 

自分の癒しを進めていく中で
なにか、オセロの黒が白にひっくり返るような感じを覚えたこともあります。

 

 

苦しい思いをして

そこから立ち上がると
よりよい人間になれるような感じがします。

 

自分も人様も
もっと癒せるように

自分を見つめながら
がんばっていきたいと思っています。

 

 

それでは、この辺で。

【智】トランスフォーメーションゲーム!

こんにちは。未来から更新している智です。2020(令和2)年の2月22日、神楽坂にて、くくり組のみゆきさん、学校の先輩Kさん、後輩のAさんとで、トランスフォーメーションゲームをやりました。

メンバー4人。

トランスフォーメーションゲームとは、人生の中での変容においてのキーポイントを 遊び心とともに、理解する手助けをしてくれるボードゲームです。

ファシリテーターの澤井真理さんのHP
JPHMAのコングレスの後、三軒茶屋のタイ飯屋で、沖縄の梅ちゃんから紹介され、その時に同じテーブルだった運命の4人です。人数ぴったり!
そして、令和2年の2月22日。もう仕組まれているとしか思えない…!!!
さて、ゲームは、まず最初に目的を決めて意図し、
サイコロを振ってコマを進めていって、カードを引き、
その指示に従っていく、というものです。
下のピンク色のシートは肉体のステージ。
その上は感情でオレンジ、その上は精神で黄色、最後はスピリチュアルで紫。
6つの気づきのトークン(下の切符みたいなやつ)が6枚と、ハートの特別なトークンが1つか、天使が3枚集まると次のステージに移れます。
私の受け取ったカードたち。

ちょうど今転職を考えていたので、

「私が一番満足する仕事の方向性を明確にすること」を意図しました。

みんないろいろな目的をもってそれぞれ意図します。

スタートは生まれる前なんですが、スパッと生まれてくる人と、なかなか生まれてこない人といろいろ。私はすぐ生まれました(笑)。

 

そして、

このカードはほかの人が引いたんだけど、グループでサイコロ振って受け取る人を決めるの。自分っぽいと思ったらやっぱりそうだった。ほかの時も、「この人だな」、という人に全部行くんだな、これが。とにかくカードの采配が神の采配そのものだと言っていい感じだった。

 

あれよあれよというままに、一人レベルが上がっていく智でした。

テテテテーテッテッテ~~♪(レベルアップの音)

そうそう、この、精神のレベルの時、すごいことが。カードを引いたら、

「神はご不満です。セットバックからカードを引け」と。

セットバックって、痛みをもらったり、ネガティブなことが起きやすいカードなのです。

ちなみに、開始する際にそれぞれのカードをサイコロ振って潜在意識の封筒に入れるんですが、私のセットバックは断トツ多い5枚でした。がーん。

で、「ううう」と思いながら、おそるおそるセットバックを引くと・・・

(上から2枚目参照)

 

????!!!

 

 

・・・どうやら、私にはツンデレの神がついていてくれているようです(笑)。

というか、絶対ダジャレ好き・いたずら好きでトリッキーなのがついてると思うの。。。

そして私は愛の魔術師だそうです。2回も出たから間違いない。美輪明宏みたいに歌と演劇をやりつつ、パルコ出版から人生の本を出すようになるのでしょうか。。。

そういえば、ミュージカルを始めようかという話になっていたっけなあ…。

 

上は、私についてくれていた守護天使たちです。

誕生、遊び、成就、尊敬。

これから新しい人生が誕生するよ!とか

サラリーマンはやっぱり無理だった!仕事=遊びでやっていくことになるんだろう、とか、成就するから不安にならないで!とか、自分自身を尊敬して、という言葉が、みんなからポンポン出てきます。Kさんもいってましたが、「自分たちが会話しているというよりは、自分の上の人たちや高次のの自分たち同士があれやこれや言っている感覚があったね!」って。ほんとそう。

私は、やたらそういうのにつながりやすいので、すらすらと言葉が下りてきて、でも、覚えてないんだな、これが。わはは。Aさんの過去世も視えちゃったよ!

みんなフランスにいたらしい。シルブプレー。

 

そんなこんなで、笑いあり涙あり、またもや笑いありで、私も非常にするすると話せました。あれはフランス時代の自分が歌うようにしゃべっていたに違いない(笑)。フランス語は歌みたいだものね。ちなみに、フィンランド語は猫の言葉というらしい。ニャー。

さて、、

気づけばひとりだけ最終ステージに。。。

潜在意識封筒はまだ余ってはいたものの、盤上だけはきれいに上がれるようにそろえておこう、と思いきや、

 

拡大、優美、力の天使もおられる。。。

天使までそろってるのに、潜在意識封筒が空にならないので上がれない~~!!といっているうちに、

Aさん、Kさん、私、の順で奇跡が起こりハレルヤを歌い、

今すぐとかすごいよね。えええ!!!となったよ。

上の2枚の痛みを受け取るカードは潜在意識に入っていたもの。奇跡のために痛みはなし。ゴッドブレスユーな感じだよ。

結局、私は自分が平凡な人生を送ることは無理だと認めて、普通に就職して仕事して、という生き方は合わないんだよ、あきらめろ、やりたいことをして、個性をみんなに見せていきなさい、そうすることから逃げるな、という心の声をずっと無視してきちゃったのかなと思いました。

へーい~ぼん~な~じ~んせ~いは~ かなえられな~い~ み~だ~け~れど~♬(フランスだけにベルばら)

 

・・・違った。これはパタリロだった。

これな

 

その前のレベルで、自分のすごい日常を、笑いに昇華してエッセイ漫画にすることや、神社とかお寺巡りツアーとかやってもいいよね、という話になっていたので、きっと、思いついたことをどんどん人を集めてやっていくと、知らないうちにお金もついてくるようになるんでしょう、きっと。

あと2ターンくらいで上がれそう!!と思っていたら、終了時間になってしまいました。

 

潜在意識に残ったのが、不安感と罪悪感ってのが、一番私の中で大きいからなのかもなと思いました。

んで、罪悪感ってのが、人生を楽しむことへの罪悪感。

おばあちゃんが不幸そうだったからね。根深いなあ。

でも、この罪悪感も、相殺されそうな予感。

不安はまだ時々来るかもな。

あれしないとこれしないとってのも不安からだし、

根っこの部分はすごくシンプルなんだなあ、自分。

さて、最後に、天使とカードを一枚引くんですが、

 

柔軟性の天使(柔軟運動をしているのは洒落か。笑いの天使か。俺の担当かw)

と、愛の魔術師,再びでしめました。

というわけで、愛の魔術師は、これからアガサ・クリスティになるAさんとブログを始めたので、みんな、途中で辞めないように見張っていてください。

こちらだよ

lightningandlove.

https://lightningandlove.hatenablog.com/

 

何もしなくてもうまくいく

 

こんにちは、ひろみです。

 

最近、「何もしない」実験をしていました。

 

何もしないとは、急に活動をしなくなって無活動になる

というわけではなくて、

自分になにか働きかけることをしない

という意味での「何もしない」こと。

 

ホメオパシーを学んだり

潜在意識を学んだりして

自分と向き合うことに慣れてしまいましたが、

 

”何もしなくても自然とうまくいくもの”

というのをここで試したくなって、

なにかあっても

それを解決しようと働きかけることを

しばらくやめていました。

 

もちろん

したいことはしていたのですが

レメディをとらなきゃ、意識と向き合わなきゃ、など

「しないといけない」と無意識に習慣になっていたことを

ストップしました。

 

それはまた自分を信じることでもあり、

自己治癒力を信じることでもあるかな、と思いました。

 

何も働きかけなかったけれど

日常の会話や出来事の中に気づきがあったり、

いつの間にか執着が手放されていたりして、

自然にうまくいっていました。

 

 

できないことがあっても、

「まあいっか」

「どうせうまくいくから」

と思えるのでとても楽です。

 

ちょっとまじめになりすぎてしまったり、

いつの間にかズレてしまった思考を戻すのに

いいなと思いました。

 

頼もしく、信頼できる自分に感謝しています。

 

 

 

 

 

深海のいるインチャ達

こんにちは。

ChitoSeです。

 

 

『いきなり誰ですかぁ〜??』って感じですよね?()

 

 

NEWNATUSTYLEAkiに代わり、ChitoSeが、2020年お送り致します。

 

 

2020年よろしくお願い申し上げます。

 

 

さてさて

 

 

あなたには、いくつやりたいことがありますか?

 

 

どのくらい ぱっと、頭に浮かびますか?

 

 

私は、むかーーーーし、

 

 

危機に直面して、見るもの全て色の全くないモノクロの世界に、一時期いました。

 

 

本当にね。花を見ても、何を見ても、色を感じられないわけですよ。。。

 

 

まさに無感情無感覚、完全なる引きこもりをし、、なんとかRPGの戦士のように死から再生した21歳の時、今思うとあまりに苦しくて、完治させたというより、リセットボタン押し逃げました。(苦笑)

 

 

リセットボタンと同時に、本当に死ぬ前のしておこうと思って『人生で達成したいことリスト』20項目くらいを紙に書きました。

 

 

そんな紙切れの存在はいつしか記憶から抜け、10年後 ひらりと その紙がどこからともなく出てきました。

 

 

内容はすっごい容易いことと、ちょっと頑張りが必要んことバラエティに富んでましたよー。

 

 

(ショックを忘れるためにやりたいことリストにトライしてたのかな?ほぼ達成してました。)

 

 

この出来事丸ごとすっかり忘れてたそんな事を、最近、自分の根深いインチャ癒しを行う中で、この出来事を思い出したところです。

 

 

インチャに向き合う中で、やっぱりダークな面の自分の存在を自覚し始めたら、二十歳の頃の再起不能な時の心情に戻り()

 

 

すっかりカシノシン化してしまいました。。。今も???()

 

 

その根源を見ようとすると

 

 

吐き気が。。。。

完全なる拒否感。。。

 

 

 

今、フラワーエッセンスを使用しながら、自分の感情を受け入れようとしている最中です。

 

 

 

インチャコースの授業の寅子先生の言葉一つ一つがね。

 

 

 

私を支えてくれています。

 

 

 

なかなか進まない、恐らく東京ドーム10個分の根強いインチャが深海に滞在していて、1人また1人って、浮上してきてます。

 

 

 

インチャの存在を通じて、見えるその価値観。

 

 

 

価値観を手放すためには、もっとインチャ癒しが必要ですが、その価値観を認識するだけでも、身内を含めた人間関係が少し楽になったような?

 

 

色んな価値観手放して、自分のやりたかった本当のことを思い出しながら、自分の人生を歩もうとしているChitoSeでした。

 

 

今年もよろしくお願いします!

ChitoSe.

ヘビのレメディ、それは嫉妬と自我

こんにちは、みことです。

今回はヘビについてお話したいと思います。

母が亡くなって1年も経たない頃、テレビをぼーっと見ていたら、蛇が映っていました。

その映像をじーーーっと見ながら、ドキドキしてくる自分自身を発見しました。

そして

生まれて初めて、

『私は蛇が好きだ』

ということに気がついたのです。

かなり衝撃でした。なんで今まで気づかなかったのか?

答えは結構シンプルでした。

 

実は私の母は大のヘビ嫌いで、ヘビがテレビに映ると

『チャンネル変えて!!!』

といつも叫んでいたからです。

母がヘビ嫌い なので、私は自分がヘビに興味があることすら抑圧していた~ということに気がついたのでした!

親から好かれるための細かい努力なのか?子供(わたし笑)っていじらしい~。

 

まあ、ウロコのある爬虫類全般が好きなのですが、その後ペットショップに行って、犬猫コーナーよりも爬虫類コーナーで大興奮してたこともあります。

 

そして最近ふっと思い立って、

ヘビのレメディのDVD授業を受けました。

ヘビといえばLach.(ラカシス)ですが、嫉妬する・嫉妬される人が摂ると良いと言われています。Lach.は呪詛をかけられた人、霊的アタック、魔法をかけられた人にもとても合うレメディです。-『ホメオパシーin Japan』より

ヘビのレメディはどれも急性の下痢や出血、締めつけ感や痺れにとても良いです。

 

ヘビはアダムとイブにリンゴを食べるようそそのかした自我(エゴ)の象徴でもあります。

自我はたくさんあると苦労しますが、人として生きてるからこそ自我を持つとも言えます。それなりに大切ですよね。

それなりの自我がないと、見えない存在に結構操られますからね~(笑)。

 

ヘビのレメディたちは、自我を表す臓器、『心臓・血液・骨・神経系統』に適しているそうです。

 

ヘビのレメディの精神は、どれも暗~いです。
不幸を予期してるかのよう、だの、
一人になりたくて狭くて暗い所に入りたがる、だの
憂鬱、悲しみ、惨めな気持ち、興奮もあります。

ということはそういう精神状態のときに摂ると良いということです。

ヘビは獲物を丸呑みしますよね、丸呑みされた生き物の想念も結構あると思います。

ホメオパシーは同種療法なので、毒物から作られたレメディが多く、又大活躍するのもよく分かりますね。

 

(ほんとホメオパシー知ってるとお得です♪)

 

ちなみに、感動しやすい/涙もろい人のレメディは3つのみ
Crot-h.(クロタラスホリダス/ヨコシマガラガラヘビ)
Lach.(ラカシス/ブッシュマスター)
Nit-ac(ニタック/硝酸)

そのうち二つがヘビのレメディです。

 

嫉妬からの解放

さて、ここで少しだけ、全人類が体験してるであろう嫉妬について語りたいと思います。

『人と比べる』ということから嫉妬は生まれますよね。

なので、嫉妬心に苦しめられてる人は、簡単に言うと『人と比べなければ良い』わけです。

が、それがすっと出来る人と出来ない人がいると思います。

又、嫉妬心の裏には、自分がこうありたいという願望や目標が隠れていることが多くあります。

『全てのものを大切にする』理念をもつプロセスワークでは、『嫉妬心』も大切な要素とみて、その先にある自分の資質を見つけるワークをします。

嫉妬心を元に、

自分の頑張りたい分野を明確にしたり、そこに時間を割けるようなエネルギー作りをしたり、自分に立ち返ることはとても大切だと思いますが、

嫉妬してしまう、
人との比較がやめれないという人はまず、

今の自分の現状にそれなりに大きな不満がある人だと思います。

当たり前やん?!と思いましたか?

あ、すいません、これって落とし穴的に結構大事なことだと思ったので、書いてみました。

自分に満足している時は、あまり嫉妬しないですし、一瞬の嫉妬で終わりがちです。

嫉妬した時に、

1.人と比べない

2.嫉妬を通じて自分は何を求めてるか探す

ということが出来る場合は良いですが、

それがしんどい時は、

3.嫉妬する前段階として、自分は何に不満を抱いているか

を探して、

そのあたりを積極的に!

セラピーしたり、インナーチャイルドケアをしたり、自分をよしよししたり、自分を憐れみまくったり、泣けるだけ泣いたりして(泣けない時はNat-m. Ign. Force.などの力を借りて)、

そして

 

『受け入れる部分は受け入れて、変えられる部分は変える勇気をもつ』

ということもとても大事♡だと思います。

 

嫉妬といい、自我といい、人間にとっての普遍的なテーマを蛇は表している、奥深くすばらしい存在とも言えますね~♪

 

ヘビの映像をみたり、ヘビレメディを摂ったり、ヘビについてブログを書いたりと、私の周りに蛇のドリーミングが浮遊してる感じです。

でも悪くない!(笑)

蛇のワークでもしてみようと思います!

 

 

次回のグリーフケアのカレンデュラカフェ『死を語るということは生きるを語るということ』・オンラインサークルは2月3日(月)20時開催です。

みこと

 

 

ホメオパシーをカンタンに。 [Andoyo]

こんにちは。

セラピーのためなら、
なんでもやるAndoyoです。

 

ホメオパシー(同種療法)を説明するときに
用いられる例として、

暑いときに
熱いお茶を飲むと、
汗をよりかいて涼しくなる

というものがあると思いますが、

 

もっと身近な例でいうと、

 

寒いときに寒いって言う。

 

これも、ホメオパシーだよなと最近思います。

 

 

寒いというのは
冷え、震え、冬、雪などを連想させるので
寒いと言った方が本当に寒くなりそうです。

 

それなのに、
なぜ、みんな口に出すのかというと、

 

「寒いということを体に認識させて、温めるため」ですよね。

 

 

無意識に言っていますが、
あらためて考えてみるとそんな感じがします。

 

 

でも、これってまさにホメオパシーだと思うのです。

 

レメディを摂ることで、
体が今よくない状態にあるんだ、
ということを認識して、
そこから治癒力を発揮して自ら治していく。

 

 

心に対しても、

悲しいんだ、
辛いんだ、
怒っているんだ、
怖いんだ、
ということを浮上させて認識させて、
負の感情から自ら離れていく。

 

やはり、
レメディを摂ると、
寒い、と言ったときと
似た反応が起きている感じがします。

 

 

また、ホメオパシーのレメディは
元の物質を
希釈(薄める)、振盪(揺り動かす)して作るのを
疑問に思う方もいらっしゃいますが、

 

心身が、自ら
よくない状態を認識出来ればいいので、

レメディも
物質を多く摂る必要はなくて、
すごく薄めても大丈夫。

認識するための情報は
残っていて欲しいので、
エネルギーを上げるために
揺り動かすということを行う。

このようにイメージするのもよいのかなと思います。

 

日本では、ホメオパシーといっても
すぐには理解しにくいので、

いかにわかりやすくお伝え出来るか、
ということもすごく大事になってくるのかなと
思っています。

 

それでは、この辺で。

【智】今年は「備え」が重要

こんにちは。智です。

今週いっぱい会社をお休みすることになり、平日昼間に更新中です。

さて、私は毎月21日(お大師日)、

高野山派のお寺で先祖供養(護摩木1本200円。願い事も可)をしているのですが、1/21の護摩でのできごとがとても印象的だったのです。

 

前に、学校のレストランでお話ししたことのある、熊野三山の末裔のお姉さん情報によると、

「神社は、神様だから、お願い事に強い。それも、医者の診療科みたいに、得意分野が決まっているから、それに合ったところに行くべし。お祓いなら、縁切りとか、良縁成就みたいな扱いでなら神社にもできるけど、やはり、密教の火の浄化が最強。燃やし尽くす、ってのが大事である、」とのこと。

密教の護摩はちゃんと毎月火をたくお寺が少ないそうですが、こちらのお寺では毎月、地下の護摩壇で火をおこし、護摩木を燃やしてくれます(平日で行けない時は、FAXを送ると、護摩木を代筆してくれます)。地下の護摩壇で、僧侶がそれぞれの護摩木を読み上げ、火にくべてくれるのですが、

今回、その炎を見つめながら、数十分、不動明王の印を結び、真言を唱えていると、炎の色が青く変わり、その形が男性の左手の形になりました。

(これはジェームズボンドの映画の有名な写真だそうです)

炎の色や燃え方はその時々によって変わり、中には状態が悪くて全く燃えない時がある、とのこと。今回はよく燃えていたと思いますが、終わった後、僧侶から、

「最初に燃やす香料が、いつもと逆回りで燃えた。こういうときは、今までの常識が通用しない、大変なことが起こるから、今年はオリンピックだとみんなうかれているけれど、終わった後に大変な世の中になるから、気を引き締めて行きなさい。」

と言われました。

それから、自分も今、働くことについて、再度考えている状況でして、今の会社を続けるか、それとも、別の会社を探してそちらに移るか、考えています。年齢も今36歳で、ちょうど、就職氷河期の最後らへんで、これから、死ぬまでどう働きたいか、考える時期なのかと思っていたところ、

護摩のあとの質問コーナーで、娘さんが転職を考えているのですが、という質問がありました。

先生の回答としては、

仕事は、いわれたことがちゃんとできるようになるまで、3年。

一人で一人前に働けるようになるまでに7年かかる。

完全にマスターするまで13年。

それまでは、学ばせてもらうという気持ちで働くことが必要。とのこと。

ただ、それでも転職をしたいと思うなら、オリンピックが終わる前に決めてしまうこと。オリンピックが終わると、一気に景気が悪くなる。それでも、トータルで見れば、転職はあまりいい時期ではない。とのことです。

私は、今の会社は3月で12年目になります。少しマスターまでは足りないのですが、同じ業種・業界でその前に1年半弱働いているので、オマケしたらあと半年くらいで13年、ということになるのかなあ、と。

今、会社でトラブルに巻き込まれていて、上司やらがいろいろやってくれているのですが、なんか、「この会社にずっと居たい」「働きたい」という気持ちがすっかりなくなってしまっていて、一緒に働いていた人たちとも、別に一緒に働きたいという気持ちもなくなっていて、「もう、ここで、この人たちとでなくてもいいかなあ」、と思う気持ちになっています。

このタイミングで、就職氷河期向けの募集が増えたりしているので、仕事をしながら、新しいところを受けていこうかなと思っています。

今までの会社の辞め方は、もうこんなとこで働けない!という感じで心身ぼろぼろで辞めたのですが、こんな妙に糸が切れるみたいな「もういいや、次探そう」は初めてで、私にとっても、今年はいろんな変化がありそうで、気を引き締めていかないとと思っています。

2019年をくくる年ありがとう〜73〜

2ヶ月もサボってしまいました。

ごめんな祭(さい)

今、うちは、
お祭り中で

わっしょい
わっしょい
しています

イザナミプロジェクト
73(なみ)です💕

こちら

 

いよいよ!!!

2019年
くくる年

残りわずか💕ですね〜〜
早い!!!

先日行われた
ホメオパシー学術大会も20周年という節目でもあり
本当に全ての発表が
素晴らしかったです💕

9期の
けいこちゃんの発表も
直接見れなかったけれど

とてもとてもわかりやすくて
感動しました。

 

 

波動・周波数・振動・バイブレーション

これら全ては、

「気」

という言葉で表現されますが

元氣


になるための

波動療法である
ホメオパシーの

同種の法則に従って

こうやって出会う皆さんを
とても近くに、
感じてきました。

会うたびに

みんな

変わっていくのがわかります!!!

やっぱり〜ホメオパシーって凄いな!!

ほんと!!!!思うんですよね〜

私たち、くくり組も

また一段とパワフルになってきたように
感じずには、いられないんです!!!!

私に至っては
本当に

みんなのお様さまです。

 

 

私にとっての
この
くくり年は、

本当に
これまでの全てをくくる
そんな年でもあった気がします。

これまで
陰(女性性)のエネルギーを司る
月の満ち欠けでの

イベントを開催してきました。

それと同時に・・・

陽(男性性)のエネルギーを司る
太陽の節目は、一年単位の節目として
とても大事にしています。

春分は、千葉で
夏至は、イギリス
秋分は、沖縄

陰極まる冬至は、

たまプラーザの
自宅のサロン「レインボーアース」にて

オト開きをしました。

 

陰極まる冬至
というのは、

もっとも闇が深まる時ですから

という
漢字を見るとわかると思います


開かれる

そんな風に感じているのです。

 

世界最古の管楽器
ディジュリドゥのレッスンと
クリスタルボウルのライブ
メディテーション

民族楽器って素晴らしいんですよ

古代から伝えられて来た
ネイティブの叡智が詰まっている

陰の気が極まる冬至!

陰気ってね
まさに私のこと?って感じなくらい

私は、陽気に見えて・・・
非常に陰気です。笑

陰が良いとか悪いとかではなく

地球や
女性や
水というエネルギーもまた
を司ります。

闇を深めてこそわかる・・・

闇を愛する生き方
いざなみプロジェクトなのです。

ここぞとばかりに
陰気の呪文をシェアしています→ こちら

とは、

バイブレーション

聞こえる音もあれば
聞こえない音もある。

そんな振動・波動・周波数
バイブレーション

この波
を掴むために

 

波動の法則や
同種療法の
学びは、

より元の氣(波動)
自分の波を思い出させてくれる。

この変化変容の時代の波をも

乗りこなすコツが
あると思っています。

私は、15年前?くらいから
ヒプノセラピーをはじめとする
心理療法を学んできましたが

心理の世界は、

真(まこと)の
理(ことわり)を教え続けてくれます。

もちろん
この探求に終わりもなく
一生学び続けるしかないのかな
とも思うのですが

なんせ
やめられな〜〜〜い💕

私の場合は、
子宮の病が
キッカケですが

病は、これまで
本当に
いろんなことを
私に教えてくれました。

私の知らない
私について
教えてくれました。

とくに肉体は、
私の潜在意識
教えてくれています。

自分では自覚できない潜在意識に刻まれた

過去の記憶や感情
思い込み・信念体系
自分でないもの

だからこそ

自分がわかる
自分の力が湧く

自分に目覚めるーーー!!!

自分を知った分だけ
愛に目覚めちゃう💕

そんな風に思えてならないのです。

この心理の世界が

今の私を
支え続けています。

少なくとも
この数十年で
私は、別人?劇的に変わったのがわかります。

環境も身体も心持ちも、顔つきも、声も・・・

昔が
相当に荒れていたものですからね。

変容して来た心理の
根幹になるのが
意識の仕組みです

これは、もはや
私にとっての信仰みたい・・・


自覚できない
無意識の世界


「この現実は、意識が創り出す」

 

 

コングレスの時にね、

なみさんって
預言者なんですか?

って聞かれたんですね

笑・・

正直・・どうしようかと
思いましたが・・・

心理を深めていくと・・・

結局は、

この世界は、
自分が創り出す世界であり

自分の思い込みの世界!?

といってしまうくらい💕

それぞれが
観たい世界を
観ていますから

そりゃ〜預言だって

誰でも出来ると
私は、思っているんですよ・・・・

偉そうに

創り出してやるーー!!!って
本氣💕が大事

時代には、サイクルがあり
その波も
誰もが持っている本来の感覚を
想い出していけば

乗りこなせるはずだ!!

って私は、思っています。

そもそも
自分が創っているんだから💕

ヒプノセラピーでは、

そのことや
全く自覚がない潜在意識へアクセスし
魂の記憶を
体感として思い出すことができます

本当の自分

それは、死んでも死なない

スピリット(魂)としての自分に目覚め

ボディ(肉体)・マインド(精神)
を 結ぶ(くくる)

統合させて!!!

己確させていくっきゃない

病も
出来事も

過去の記憶から産み出され
膿出されていきますから

今ここから
フォーカスしていくもの
コミット(意図)していくことが
これからを創っていくはずなのです〜〜〜

これからは、意識の現実化の加速がこれまで以上に
半端なくなっていきます

何を観たいのか

が、ますます個々で
問われていくと思うんです。

もちろん
私の創り出す世界は、

これまで
悲惨なことも多かったものですから
ぼやくことばかりですいません

でも、もう!!

腹くくって

本当の自分を立たせて
本当の意味での自立を目的とした
療法に携わって生きたいと思っています

もう、やりたいことは
いろいろと
仕方がないものでね

自分が創り出している世界に
音締まり
つけていこうと思った

くくり
統合の年

でした。自分次第で
自分の現実は、変容できる!!

ただ
意識の世界だけは・・・・

情報や知識など
頭で
知ったところで

現実は、ちっとも変化しませんから!!

いくら話を聞いて、勉強して
本を読んでも
悔しいほどに
本当の意味ではわからない・・・

震えるように泣きながら
振動し、揺らして
肉体や体感を通して
腑に落として

想い出していきたいと思ウノです!!

2020年
いよいよ新たな時代の到来です

地球は波動をあげて
新たな世界を生み出していきます

こんな
自分の当たり前や価値観や
信念を壊して

全く新たな自分を切り開いていくと
決めています

ホメオパシーや
ヒプノセラピーなど

心理療法は、

魂から癒すことができる
療法です。

何度も生まれ変わって来た
魂の記憶
過去を癒し
未来を創る

今という時間軸に
より生きるために

医療の世界も
価値観や概念を
大きく変わっていくしかない!

まじで
本氣です!!!

心理療法とか
波動療法って

まじで
本当の音(本音)で
本当の氣(本氣)で生きることだから

腹くくって
いくしかないですからね!!

仲間がいることを
私は心から
誇りに感じています💕

*・゜゚・*:.。..。.:*:.。. .。.:*・゜゚・*

いざなみプロジェクト
闇を愛する生き方

それが
私の道

12月3日から1月23日まで

ヒプノセラピーをハイブリットに進化させて
もっとみなさんに触れていただきたく

ヒプノ祭りを開催しています
↓↓↓

 

ヒプノ祭の最終日
1月23日は、

自主上映 「愛の地球」

という映画の上映会も開催しますので
遊びに来てくださーーーい

映画の予告動画は、
こちら

ヒプノセラピストの
ミキさんが監督で

chomの講師でもありホメオパスであり
弁護士でもある
秋山先生や

産婦人科医で
胎内記憶の池川明先生

私のクリスタルボウルを作っている
クリスタルトーンズの
ルピトやポール

宮古島の友人も出演しています

たまプラーザ駅から徒歩5分
「レインボーアース」にて

上映会とヒプノ体験ができる
クリスタルボウルメディテーションを開催します
↓↓

 

本当に
今年もありがとうございました!!!

2019年は、腹くくり

2020年は、
さらに
ぶっこんでいくぞーーー!!!

とね

氣愛を入れたところです

たまに
頭に
でっかい羽とかつけて
通学するかもしれませんが

来年も

よろしくお願いしまーーーす

💕

くくり組

Love

thanks

インチャ=価値観 子育てママの心が騒ぐ時

NEWNATUSTYLE(ニューナチュスタイル)のAkiです。

今日は、プライベートな事柄を含め、インナーチャイルドに触れつつのブログを書いています。

え—!
信じられなーーい!
と思ったら、その場でスルーして下さい^ ^

 

みなさん ^^

メリークリスマス ★ミ

振替授業で週4回のプレ幼稚園が昨日で修了しました。

 

 

週4ということで、幼稚園に慣れて、お友達とも慣れて

私も、子供達やお母さん方と関わりを楽しんでいます。

 

 

この1ヶ月は、毎日、毎日、

自分自身と息子たちの関わりや

周りの関わってくださる人たちと自分との関わり方を

1日の中で振り返って今を感じる様にしていたAkiです。

 

 

 

出来ない自分を責めたり、

受け入れたり、

どうしてこんなにも感情が乱れてしまうのか、

自問自答したりしています。

 

 

本当は、感情が乱れた時にすぐ

感情日記で、その思いを抑圧せずに

ぶぁ〜っと書き出すことが出来たなら

私も息子達と穏やかに関われ

病気やマヤズムの引き金をひかずにすむのだろう・・。

そして新たなカルマ・・・を作らずすむのだろうなと

感じながらも・・・・・。

 

 

 

あっちでギャンギャン

こっちでギャンギャン泣かれると

『ちょっと、待ってて!冷静になりに行くから!!!』と

その場を離れ、感情日記を書くことが出来ず。(追いかけてくるから)

深呼吸するのみで、終わってしまっています。

 

 

 

『ママは一人しかいないのよ〜〜〜〜〜〜!

ママは、なんでも出来る人じゃないから。

ごめんなさいね!!!一個一個やらせてくださ〜いっ!!!

と叫んでしまっています。。。。。(汗)

 

 

もっと大人対応出来る様になりたい。。。(涙)

 

 

毎晩に、息子達に

『OOくん、男の子として生まれて来てくれてありがとうね。

ママの世界を広げてくれてありがとうね。』

 

 

 

怒ってしまった時や対応が悪くて怒らせて泣かせた時は

『感情的に怒ったり、意地悪な態度してごめんね。』

 

 

って、お伝えしてます。

 

 

 

3歳半ばの長男の中で、少しずつ何かが変わって来たのか

次男への接し方が優しくなり

自分の事を自分でするようになりました。

 

 

 

私は、というと

沢山やりたいことや色々関心あることが

ますます増え・・・。

自分の中で溢れていまして・・・。(汗)

 

 

 

なんで、こんなにも、生き急いでいるのだろう??と

自分に問い掛ける日々です。

 

 

 

自分に問いかけるって大切ですね。

 

 

徐々に答えが浮上して来て、

ここにも私の中のインナーチャイルドが存在してるんだなって

最近やっと見つけることが出来ました。

ただ、まだ癒せてませんけど。(汗)

 

 

 

 

超簡単に伝えると

『配偶者を信じて頼って、主婦業を専念するってことに不安がある』

のだなぁって思っているインチャがいるのですよね。

 

 

主人を信じていない訳ではないのですよ〜。

そして、離婚を考える訳ではないのですよ〜。

 

 

多くのラジオの人生相談のような

『ただ生きていけないから、婚姻生活を続けている』って

痛い思いして、

苦しい思いして、

悲しい思いして、

自分の感情を無視して、

経済的な理由のために

婚姻生活を過ごしている話を聞くと

『自分と子供が生きるための経済力を

付けなければならないという価値観』が

根深くあるみたいです。

 

 

 

インチャについて勉強をしていると

こういう状況に身を置いてしまう人の内側に

インチャが存在して、

 

 

その状況を引き起こしているのだろうと

感じ思うようになりました・・。

 

 

インチャがいるっていけないことではないのですよ。

それが原動力になって、頑張れたりするから

ただ、頑張りすぎることによって

身を滅ぼし、病気を引き起こしてしますことが懸念されます。

 

 

だからね。

インチャの存在に気が付いて

自分の凝り固まった価値観を認識して

手放して魂が今世に持ち込んだ宿題を終わらせてあげてる。

 

 

そうすることで

私たちの魂が次のステップを歩んでいくのです。

純粋に『人に愛情を与えること』

なんでも受け入れていく大いなる海のように。

 

 

 

 

深いですね・・・!

 

 

年の瀬、来年度の抱負は

1 家族・親類との関わり(特に息子達)

2 自分のインチャ・お勉強・お仕事

3 友人・知人との関わり

この3つを大切に自分の基盤作りしていきます。

 

 

ではでは

皆さま〜

メリークリスマス!

良いお年をお過ごしください^^

 

NEWNATUSTYLE Aki でした。最後まで読んでくださって、ありがとうございました^^

 

毎月25日に 『ホメオパシー道 くくり組』にてNEWNATUSTYLE Aki のブログ配信予定です。

 

いろんな角度で

『健康と愛情を伝えていきたい!』

そんな気持ちを大切にしています。今後ともよろしくお願い致します!

NEWNATUSYTLEの理念はこちら→

About meこちら→

メディカルグレードの非加熱はちみつならNEWNATUSYLE

https://www.newnatustyle.com/