味方となる『糖』? お陰様で産後すこぶる元気です。^^

NEWNATUSTYLEのAkiです。

今日は、プライベートな事柄のミニコラムと『糖』についてブログを書いていきます。

え—!
信じられなーーい!
と思ったら、その場でスルーして下さい^ ^

 

【ミニコラム】

産後1ヶ月を経過しました♪

 

1ヶ月検診での体重4,305gになりました。

 

つまり一日46gずつ増えてます!すぐ、6kg位になりそうですね。重いな・・・(苦笑)

 

第一子の時は、とにかく全てが初めてメディアの情報に沿って、良かれて行った行為は、ほぼ裏目に出て・・・。(汗)

 

そして、眠れない日々・・・夜中ずっと抱っこ、置くと泣く、泣き止まないという、やつれ・・・。正直 しんどかったぁ・・。

 

今になって感じることその日々のお陰で、知らず知らずのうちに、相当、鍛えられたんだなぁ〜と思いました!

 

その成果と感じる出来事が・・・^^

 

第二子の新生児時期は、

『うわぁ〜なんて楽なのだろう?第二子だから?空気読んでるの?』って思おうくらい静かに、しかもベビーベッドでも寝てくれ、夜も想像以上に寝てくれてます。ありがたい

 

私の年齢のせいか(笑)第二子 すでに孫のような感覚の可愛さです。

生後約1ヶ月 スリングの中

 

私の周りに一人目大変だったから、二人目は・・・ちょっと・・・。という声を多く聞きますが!

 

大丈夫!あなたは、あなたが思う以上にすでに鍛えられているから、第二子自体は、思うより育てやすい可能性大ですよ〜!

 

ただ、第一子は、これからも初めてばかりだから、この先も育てやすさは変わらないかも・・・・笑。

 

『二人目欲しいけど・・・けど・・・』と思ってる方は、思い切って試してみてはいかがでしょうか?(まだ1ヶ月目の体験からのお話ですが(笑))

 

ホメオパシー的妊娠・出産で心地よい生活をサポートします^^

★『ホメオパシー的出産レポ』はこちら★

 

本題の今回のテーマは『糖』について^^

自然派の方々の中でも、激しい論争が繰り広げられる『糖』について書くのは、正直 ハラハラします。(汗)

 

ですので、『えーー!受け入れられない!!』と思った瞬間に、どうぞ。読まずにスルーして下さいね!

 

これも一つの説として、受け入れらる人・しっくり来る人に届けばいいなぁ〜と、例えば『ご飯をオカワリたくさんしたくなる人』『甘いものが辞められない』と、食べた後にちょっと罪悪感を感じてる人に読んで欲しいなぁと思います^^

 

ダイエットしたい人も♪

 

ちなみに、私は『糖』肯定派です。たくさん取ってますが、太ってないです。

 

味方となる『糖』を知ってるから、甘いものをとっても、そこに一切の罪悪感もありませぬ(笑)むしろ、甘いものを取って、健康になってる気持ちの方が大きかったり。

 

実際に、甘いものが好きな人は多いですよね♪(ストレスの多い男性も甘党ですよね!)

 

さらに、妊娠中・授乳中も甘いものを欲する人が多いですよね。

 

その『糖を欲する』って、とっても当たり前のことなんですよ!

 

体はとても正直なのです!だから、その声を無視すると返って、太りやすくなったり、不健康な体を作ってしまいます。

 

と言うのも!生命体を健全に維持するエネルギー源は、『糖』 なのです。

 

『三大栄養素』覚えていますか?

 

『タンパク質』『脂質』『糖』です!これらは、体を形成・維持するのにとても大切なもの!

 

(ちなみにミネラルもとてもとても大事!)

 

例えば!
糖を切ったら何が起きるか・・・!
エネルギー源を絶たれるという大きな生命体の危機つまり!高ストレス状態です(汗)
そして、人の体は 徐々に 蝕まれていきます。
どんな風に??簡単に言うと、体内の脂質などを分解して、エネルギーにします!
そう!脂肪が燃えるなら痩せていいじゃんと思った人もいるのでは・・!?
しかーし!
ここに落とし穴が・・・・!

さらに、お伝えすると、身体は高ストレスにさらされ、ストレスホルモンが体内に放出され、徐々に体を構成しているタンパク質やら骨やらを溶かしエネルギーの代謝します。

 

つまり、身体の軸となる大切な部分もげっそりするので、『わぁい!痩せたぁ!』なんて言ってられません(汗)

 

その上、今までどのような脂質を蓄えてたの?ってところも大事で・・脂質をエネルギー代謝することにより、人によっては、炎症!炎症!の症状が勃発しやすかったり・・・。

 

日中の生活にはもちろん、寝るのにもエネルギーが必要なのです。つまり、何をするにも、エネルギーが必要なのです!

 

例えば

お米は、空腹感をとっても満たしてくれますが、身体が必要とするエネルギーにする為に、お米を消化し、代謝し、エネルギーを作る必要があります。

 

そうです。エネルギーを作るのもにもエネルギーが必要なのです。

 

消化・吸収やエネルギー代謝のシステムがうまく働いてなかったり、細胞膜にちゃんと取り込めなかったり、理由は多くありますが

 

『甘いものが止まらないんだよね』

『ご飯は大盛り!さらに1杯オカワリね!』

って言う人は、このエネルギー不足を身体感じ、とてもとてもエネルギーを欲しているから、『糖』が食べたくて仕方ない人も多かったり。

 

スムーズに細胞内に『糖』が入り、ミトコンドリアの餌になり、エネルギー生産してくれるのが、理想的!まさに、痩せやすい身体!体力的元気がある人!

 

じゃ〜どんな『糖』がいいの??

 

『糖』にも種類があります。その『糖』の構造がシンプルなものほど、体に負担をかけずにエネルギー源として使われます。

 

一番シンプルな構造の『単糖類』を多く含むのがはちみつなのです。

 

はちみつの一般的な構成成分は

  • グルコース 31%
  • フルクトース38%
  • マルトース7%
  • サクロース2%
  • 三糖類・炭水化物4%
  • 水分17%
  • ミネラル・ビタミン・酵素など1%

通常のはちみつは、60〜70%が単糖類のグルコースもしくはフルクトースで構成されています!

 

結晶化(=ショ糖化)しやすい日本のはちみつは例外ですが、オススメのはちみつはショ糖や麦芽糖の小糖類の分量は極めて少量です。その為、これらのはちみつは食べると即座にエネルギー源としてミトコンドリア内で利用されます!

 

素敵でしょ!

 

甘いものを欲した時、大さじ1〜2くらいを味わってみて下さい。

 

特にこの白いはちみつは、夜の睡眠の質もよくしてくるので、寝る前に大さじ1〜2をそのまま、お気に入りのハーブティにはちみつを入れて心休まる時間をお過ごし、質の良い睡眠をお取り下さい。^^

 

寝るのにもエネルギーが必要ですからね。

安心して食べれる本物の非加熱はちみつはこちらのサイトをご覧ください^^

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

非加熱の白いはちみつ『Organic wendell estate honey』

黄色の文字のHoneyをお選びくださいね!

 

毎月25日に 『ホメオパシー道 くくり組』にてNEWNATUSTYLE Aki のブログ配信予定です。いろんな角度で、『健康と愛情を伝えていきたい!』そんな気持ちを大切にしています。今後ともよろしくお願い致します!

 

NEWNATUSTYLE Aki でした。最後まで読んでくださって、ありがとうございました^^

NEWNATUSYTLEの理念はこちら→

About meこちら→

NEWNATUSYLE Homoeopathy & HoneyShop

https://www.newnatustyle.com/

 

 

凪のお暇番外編 毒親→娘コントロール術『ダブルシグナル』

こんにちは、みことです。

先週『凪のお暇』の最終回が放映されました。感想としては、やっぱりねという所もありつつ、う~~~~ん、途中が良かっただけに、・・・もうちょっと何とかならなかったのかなぁ、ああ、確か『逃げ恥』は良かったよね、最後も、と振り返ってしまったのでした。

最終回を迎える前に書いたアツイ記事です♪是非お読みください。『凪のお暇』頼むからどっちか選んでくれ!凪!

 

さて気を取り直して、今回は毒親の子供へのコントロール術についてご紹介したいと思います。

 

凪のお暇で見られた印象的なシーンとしては、母親が凪に

「そうよね、あなたもやりたいことがあるなら応援するわ」

と言いつつ困り顔でため息もつかんばかり、更には結構分かりやすく悲しげに

「大丈夫よ、親戚中に頭下げて借金するわ、お母さん」

と毒母はとどめを刺しておりましたね。このたった数秒間で娘の凪はあっさりノックアウト、銀行へ走り、自分の夢の資金以上の額を母親の口座へ振り込みます。

別にそんな緊急ちゃうけどっていう家のリフォーム代ですからねっ!このお金。

母にしたらちょろいもんです。楽勝でした。

時に露骨に、時に巧妙に送られるシグナル

 

さて、よく行われがちなシンプルな例としては、

①「良いんじゃない、あなたがその学校行きたいんだったら」と言いつつ、母の目は死んでいる。

②「久しぶりに会えてうれしいわ」と言いつつ、親は全く子供に近づいていかない。

③「良いね」と賛同しておきながら、指で机をイラついたようにタップする。

 

など

言動があきらかにずれている状態を『ダブルシグナル』と言います。(プロセス指向心理学の専門用語でもあります)多くの毒親はこのダブルシグナルを使って子どもをコントロールしています。

 

本人が無意識で行ってしまうダブルシグナルももちろん多いですが、毒親という言葉が流行るほどですから確信犯も多いような気がします。

このダブルシグナルを受けた幼少期の子供(いわゆる家庭内・親子間における弱者)は、まず混乱します。

→ この体験を繰り返すうちに相手の顔色を伺って相手の本当の望みを叶えるべく、自動的に動いてゆくようになります。

→ そして残念なことに大人になっても親のコントロールから抜け出せなくなったりするのですね。

ちなみに力のある子供&空気を読まない子供や親の悪行を見抜いた子供は反抗期にめちゃめちゃ反抗すると思います。反抗期、健全ですっ。

抜け出すのが意外と大変な理由

 

この親子の関係性は親から言葉でがっつり誹謗中傷される体験よりは随分ましに見えますが、表面上は親は子供に何も求めていなかったり・子供を応援している言葉をかけたりするため、子供は『なんか親といると息苦しい感じがする』という感じで、起こってることがつかみづらく親を責めづらいために、凪のように、対決したり、親を捨てるまでに時間がかかるということが起こりやすいのかなと思います。

今毒親や毒母という言葉は市民権を得て、子供をコントロールする親の元を去るもしくは境界線を引く子供は増えたと思います。

このあたりのテーマに興味がある方には、心理カウンセラー信田さよ子さんの著書をお薦めします♪(どれでも面白いです) ← 覚えている方いらっしゃるでしょうか?信田さんは2017年に放映された毒母と葛藤する娘を描いたNHKドラマ『お母さん、娘をやめていいですか』の心理考証をされていたので、かなりリアルな毒親(斉藤由貴がものすごくキラキラした目で好演)が描かれていました。

 

しかし一般的には私も含めて言行不一致をやってしまう時は誰でもあると思うのですが、

それをやってしまう大きな理由として「いい人でいたい」/「いい人と思われたい」というのがあると思います。自分の望みを言うのは良くないこと、という教育を受けている可能性もあります。

甘えの精神や、相手をコントロールしたい、という欲求もあると思います。

そこでNOが来た時に、あきらめて、相手を受け入れる(自分以外の多様性を受け入れる)ということが出来ると良いですよね。

それは自分自身の多様性を受け入れるという素敵なことでもあると思います✨

ドラマを思い返すと、凪と慎二は似た者同士で実は”空気を読んで”「いい人」をやっていたように、凪と凪の母も実は双子関係にあって他人と関わる時は一生懸命”空気を読んで”いました。

ドラマの最後の方では凪の心の闇はあまり描かれてませんでしたが、(深めの疥癬あるいは淋病マヤズムまで行ってるかも)という遺伝マヤズムが!そこにはしっかりあるんだろうと思います。凪ちゃん(黒木華)のお肌はかなりツルツルできれいだったことも手伝って、『条件付きで愛されるという価値感』をもつ淋病マヤズムかな~と推測しました。

【 マヤズムとは:ほとんどの人間の身体に潜む内在した感染毒素のことで、いくつかの種類と階層があります。仲間のHiromiちゃんが詳しく説明してくれていますのでどうぞこちらを → 「マヤズム」の視点から自分を見つめて改善させる方法 】

話を戻して、マヤズムのレベルで言うと凪ちゃんは浅くて羨ましい限りです(笑)✨

 

【凪よりもゴンにあげたいポースティーラレメディ】

 

では今回はこの辺で。
最後までお読み頂きありがとうございました。

エンパス・HSP/心理カウンセリングとヘルスケア

 

血液との関係が深い石 ガーネット [Andoyo]

深紅の美しいストーン ガーネット。

 

美容と健康に関連が深い石です。

 

見た目からも連想出来ますが、
血液との関連が深いです。

 

身に付けたその日から髪の毛がツヤツヤになる方もいます。

 

髪は、東洋医学では「血余(けつよ)」といわれていて、
血液の状態が目に見えるのでわかりやすいです。

 

ガーネットが似合う人の特徴としては
人を癒せる力を持っているということ。

セラピストには良いですね。

 

濃い赤色だけでなく、様々な色があるのも
ガーネットの特徴です。

 

オレンジガーネット(ヘソナイト)という、
やや明るい色のガーネットが似合う方は、
特に癒しの力が強いように思います。

 

グリーンガーネットは
やや陽気で、笑わせて癒すタイプ。

 

ロードライトガーネットという、
主に紫色をした種類もありますが
こちらはとても上品な色で、
歌を唄ったり、踊ったり、
芸術的な表現をライフワークとする方に合います。

 

ご参考になさってください。

【智】マザーチンクチャー感想集①

智です。

もうすぐ、今年の夏に洞爺でとれたハーブのMTが出来上がります。

マザーチンクチャーは、酒(スピリット)を溶媒として、

実際の成分抽出だけでなくその植物のスピリットまで取り出せるというものです。

そんなわけで、昨年作ったMTを、みんなで摂ってプルービングしてみよう!

というものをやりました。

以下、結果をまとめておきたいと思います。

<ここから>

いろいろA(何を混ぜたか不明)

・わからない

・喉がイガイガする.さらに咳,鼻水が止まらなくなり困った

・オレンジ色の光が見える

・*震える。身体の中で色々な方向のエネルギーが走っている感じ,特に足,次に手,次に内臓。手は長く続く。

・手のひらがしびれる,その後,唾液が出てきて嘔吐前の感じ・・・からの胃痛(重い胃もたれ感)

・一瞬身体中とても暑くなりすぐ治った.背中が痛い.時間をおいて震えが少し.

・おいしい→舌がぴりぴり

・上の方のエネルギーが渦を巻いて胃のあたりに向かうイメージ,左側に来る.左手がほわんと明るくなる感じ.ややしばらく後に右手も同様に,左がより明確,頭はクリア

・背筋がゾクゾク,温かくなるような,下から上にいくようなエネルギーを感じた.手がこわばり,特に左の指が痛くなった(右も痛いけれど 注:元々左が弱く,第2子出産後手がこわばり,激痛が起きたことあり)手が温かくなり,こわばりや痛みが取れた.少し声が出なかった.

 

いろいろB(何を混ぜたか不明)

・手がとても冷たいです

・*悲しみ怒り苦しみ悔しさ等すべての感情が同時に,全身の臓器がいったん重くなり,その後軽くなる.

・吐き気がして眠くなった(授業中?).気がつけば由井先生が泣いていた(←そのことが印象に残っているということか?),声は風邪声になった,

・頭(おでこのあたり)が痛い.下腹部がぼんやり温かい.両手がぞわぞわする感じ.簡単な字が出てこない(字のパーツ抜け)

 

いろいろA+B

・AとBが両方同時にやってきた感じ(それぞれ*参照).熱を放っているみたい(周りの人談)

・太ももに震え,左手に熱感,うなじ,次いで顔面がぼうっと熱くなる.

 

セージ

・頭から下にドーンと来る感じ

・身体が軽くなったように感じた.

・ある意味何も起こらない.まとっていた空気をフラットに戻してもらえる感じ

・身体が軽くなり,視界が明るくなった

・首から上に来ました.顔が熱くなる感じ,頭の芯が痛くなる感じ,気分はすっきりして前向きに,意欲的に

 

くず

・寒気がした(風が身体を通り抜ける感じ)→その後,温まってくる感じ

・腸全体にぎゅーっと力が入っていく感じ

・身体の中が熱くなる感じ

・集中力が増す.授業内容が頭に入りやすい感じ.飲み終えて,自分のボトルの水を飲んだらとたんに眠くなった.

・初め足の先が冷たくなって,そのあと体中が温かくなりました.集中力が増しました.

・身体の余分な力が抜けて楽になった.

・ねむかったのですが,これを摂ると目が覚めました.

 

 

フェンネル+ラベンダー+カレンデュラ

・こめかみが痛い.目が開けられない.つらい.苦しい,ちょっと悲しい.

・目が重い,鼻の奥が重い

・わからなかった.

・指の先がぴりぴりする,のどから胃のあたりにかけてじんわりと温かい.ぜんそくで咳がひどかったのが落ち着いた.

・鼻の付け根のあたりが痛い.気分少し落ちる,足の裏が脈打つ感じ

・おいしい.喉がイガイガする

・まず香りで何となく幸福感.お酒に酔ったような感じ.

 

ホーリーバジル

・良い香り

・眉間が痛い

・すーっと浄まる(清まる)感じ.神経に良い作用(神経の動きが機敏になる)をもたらす感じ.足→手→頭→背中に向かう.

・ふわっと上に伸びる感じ.視点が高くなった気がする.気分が広がる.背筋が伸びる感じ,座高が高くなったような感じ

 

ヨモギ

・胃がすっきりしてあたたかくなる

・焦燥感.身体が冷える感じ.瞬きが増え,常にパチパチ,視線もせわしなく動く

・目に来る.急に眠くなったときのようなピント感(ちょっとゆがむ感じ)少し遅れて眠気,正面よりも,下を見ていたい.うなだれる頭.

・リラックス,ゆっくり眠れる,目覚めすっきり,歯が浮いた感じがする

・頭にくる(怒りではなく)感じ

 

スギナ+エキネシア+ヒメジオン+カーディアスマリアナス

・全身に何か覆い被さったような重さ.肩こり,首凝りが楽に.ちょっと幸せな気持ち.頭痛,足全体が何となく楽に.

・お腹が張ってきて,腸にガスが溜まってきた.人前で飲むのは怖い(臭いおならが出そう)

・心臓に来た.ドキドキする.ただし,頭はクリアなので,焦り感やテンパリ感はない

・胃のあたりが締め付けられて少しむかつく感じがした.

<ここまで>

こうしてみてみると、同じMTで同じように感じた人もいるのだなあ、と思いました。

MTは、レメディとは違い、カルマや霊性の問題にダイレクトに効く、とこの間先生がおっしゃっていましたが、私たちはレメディだけでなく、MT同士のコンビネーションによる相乗効果や、プルービングなどを残すことで、より深い病理や霊性の問題にも対処できるようになるのではないかと思います。まだ、わかってない部分が多いから、今後の研究で明らかになれば、もっと見えてくることがあるんじゃなかろうかと。

今後も、MTプルービングは懲りずにやる予定です。

今後に向けていろいろ残していきたいなと思っています。

<こっそりヒーリングの仕事やってます>

https://ameblo.jp/wiseman69/

 

青い空と海、まぶしい太陽と太陽のような仲間たち

こんにちは!  Jです。

もう9月ですが、ホメオパシーの仲間たちは熱いです!
彼らと接していると本当に元気になるし、ポジティブなスピリットをもらうことができます。
人のサポートがしたい、自分も向上したい、という常に「成長」がマインドにあるからかな。

そんな仲間たちと8月末に伊豆下田の合宿所に行ってきました。
合宿所はだんなのお父様の実家で今は誰も住んでいない空き家です。 家というのはご存知のように誰も使っていないとどんどん傷んでくるのでときどき訪問していますが、8月のお盆過ぎだし、海もクラゲが出る時期かなあ、天気予報みたら雨が降りそうだし、こりゃ合宿所にこもっておしゃべりとワークになるかな・・・?

なんて思っていたらとんでもない!!  晴れ女☀ 晴れ男☀ わんさか! で当日はもの凄い快晴! 真夏のような天気で私もだんなもびっくり!

まずは海水浴前に記念撮影。  当然寒くなっているだろうと思っていた私だけ暑い格好。 皆さんバケーションモードばりばりの服装。

海水浴場に行く途中で白浜神社にお参り

夕方からはお愉しみのBBQ♥  BBQマスターの○○ゆさまにお手伝いいただき、超嬉しいだんな。

そして勿論花火~!

レトロな合宿所ではレトロな蚊帳の中で寝ましょう・・・zzzzz

一人一本あったワインも全て飲み干し、ビール瓶も空になり、5合たいたお米も完食、焼きそばも完食、干物も肉の塊も全て食べたよぉ~!!  夜10時過ぎまで、まるで学生時代に戻ったように食べて飲んでおしゃべりしてはじけた夜でした。

仲間っていいね。
ホメオパシーはとても難しいし、覚えることが沢山ありすぎてときどきほお~っ・・・としながら
「アタシ、ホメオパスなれるのかしら、こんなんで?」
と思うことも多いですが、仲間からエネルギーチャージしてもらって「よっしゃあ!」という感じですね。

忙しい仲間が多くて一緒に行けなかった人もいて残念でしたが、また出来たらいいな、と思っています。

人はひとりでは生きていけないから、仲間と呼べる人たちがいる自分の環境に感謝します。

魔界の入り口⭐︎

こんばんは☆

今回は夜に見てもらえると?!しっくり来るような内容で、お送りします☆

前回の続きからです。

スキオで毎晩、おばあちゃんにセラピーをしていましたが・・・

私が最後、施設を訪れた2日後の朝

おばあちゃんは、静かに息を引き取りました。

 

もうすでに何ヶ月も前から、食事は出来ていませんでした。

なので、私は

面会時には常に、Carb-v. とArs.をおばあちゃんに与えていました。

前者は、蘇生のレメディーです。

後者は・・・滞りなくあの世へ行ける、レメディーです。

生と死。

対極ですが、でも、おばあちゃんは92歳ながら

私の与えたレメディーにいつも敏感に反応し、そして

・・・最後は自分でどちらに反応するかも、決めていたと思います。

 

ホメオパシー的に言うと

うちは梅毒マヤズムの強い家系のようです。

 

私は19歳の頃を皮切りに父、祖父、母、祖母の順で見送りましたが・・・

癌に脳梗塞、アル中にうつ病、心不全に肺炎と、それぞれ本当に凄まじい最後を

見届ける事もありました。

当時は受け止めることが、本当に辛かったです。

その度に

もっと自分ができる事があったんじゃないか?!

と無力な自分を責める時も多々あったのですが・・・。

 

最後、おばあちゃんに関しては

ホメオパシーの恩恵を1番もらうことが出来て、自然治癒力の素晴らしさを

本当に感じる瞬間が、何度もありました。

 

さて、おばあちゃんが亡くなってから

遺骨は私の自宅に持ってきて、供養することになりました。

毎日、おばあちゃんの気配を感じるのが幸せで・・・

でも、それを忘れかけている時も

お線香の香りがふと、するんです。

あ!おばあちゃんが側にいる・・・♡ と、反応する日々でしたが

 

四十九日が近づいて来ると、徐々におばあちゃんのいる感じが減ってきました・・・。

別れの予感ではないのですが・・・、段々と、面白いくらいにおばあちゃんの気配が感じられなくなっていました。

 

そんな時に、三茶で魔界の学校を主催している

占い師の西さんのお話し会に行く機会がありました。

彼女は幼い頃から石と意思疎通を取ることが出来ていて、幼い頃から霊界の入り口が分かった、と言っていました。

すごいですよ!

石と会話が出来るんです!!

(でも、9期にもそう言う人、何人かいますね・・・笑)

そんな彼女は、以前お付き合いしていた方が亡くなった後から、その彼とたまにコンタクトが取れるようになり。

霊界はどうなっているのか、お話を聞いていくと

死んで霊界に行ったら、段階別に個々の役割があったり

そこから位が上がると、守護霊のような事ができるので

その、亡くなった人と繋がれる人には、ガイドが出来ると言っていました。

 

なので、西さんのように

あの世の事も、この世に生きながら理解出来るようになったり、

自分のガイドが元彼だったりもするようです。

 

私は正直、家族を次々と亡くしましたが

大切な友人も含め、最愛の人が・・・と言う状況には陥ったことがありません。

でも、おばあちゃんに関しては特に深い繋がりを感じます。。。

それは、実は赤ちゃんの頃から、私は感じていました。

 

なので、おばあちゃんを

これからも供養していくことで

彼女が私のガイドとなり、

霊界にいてもコンタクトが取れるようになりたいと、本当に思いました!

 

この人生も、自分で選んできたんだよ!と言われれば…

それもだんだん、納得できる自分になってきました。

(インチャ癒しのお陰ですね…)

ホメオパシーの学校に通うようになってから

出会う人のレベルも本当に変わっていて

先日も、植物と話せます!と言う方にも出会って、地球や植物の想いを聞いたり…

(あら、植物とお話しできる人も9期にいたような…)

まだまだこの世には、すごい人が沢山いるんだな♡と思います。

それと共に

本当にすごい時代に入ってきたなとヒシヒシ感じます。

この先も楽しみですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

静かに幸せを感じるとき

 

 

こんにちは、ひろみです。

最近はすっかり秋めいてきて、夜になると涼しい風と虫の音がとても気持ちよく感じます。

静かな秋の夜は、心落ち着いて物思いに耽ることが多くなります。

 

 

最近は、ふとした瞬間に幸せを感じることが多くなりました。

 

カフェでコーヒーを飲みながらパソコンを開いているとき。

気になった言葉を書き留めているとき。

それが小さい頃に憧れていた なりたい姿だったと気づくと、

何より幸せな気分になります。

 

 

気のおけない友人と、会いたい時に会って色んな話をしている時。

仕事の打ち合わせに向かうために、好きな街を歩いている時。

何も考えずに子供達と笑っている時。

そんな時にも、幸せだなと感じます。

 

 

何か劇的なことが起こるわけでもなく、興奮や期待に胸が高鳴るわけでもなく、

何もおきない時間に、静かに幸せを感じる。

 

その感覚を感じてみると、それは私にとって肌にくっつくような安心感でした。

 

 

ふとしたら見過ごしてしまうような、気がつかないような当たり前のことが

いつかの自分が憧れ、求めていた夢だったりする。

 

そのことに気づくと、今の自分に幸せを感じ満ち足りた気分になります。

 

 

瞬間瞬間が奇跡のような、小さな幸せの欠片なのだなと思います。