お役立ちレメディ(特に12月)

こんにちは。みことです。

新月あけでちょっとフラフラしております。

 

今回は、ホメオパシーバトンとして、ホメオパシーレメディで私に役立ったものをご紹介したいと思います。「私を救ったレメディ」がテーマなそうですが、救った、となるとそのままフリーズして書けず(テスト期間にも入り)月日が経ってしまったため、ちょっと緩めにご紹介させてください。(大っぴらに書けない体験は結構あったりして笑)

 

私はとても冬に弱く、そして日照時間が一番少ない12月が本当に苦手で、

四六時中背中がゾクゾクしてたまらん、状態になるのですが、

インフルエンザだけにはかかりたくないわけですよね。

あ、やばい、風邪ひいたかも、っていう時ありますよね。

&あ、これはインフルかも、な時。

そんな時にお世話になるのは、

はい、御詳しい方は御察しの通り、

Gels.(ジェルセミューム)をポンと一粒です。(イエロージャスミンから作られたレメディです)

背中のゾクゾクにもぴったりのレメディでして、

私としては、冬が苦手は変わらないのですが、Gels.があるから大丈夫~~~♪ というノリに変わりました。

その他、冬場に限らず(ALSのような)震え、麻痺、斜視、眼瞼下垂、熱、肝臓、脾臓にもよしです。

約10年前に買ったエインズワースのキットとホメオパシージャパンのレメディ、大瓶。

又、ヨーロッパでインフル対策に絶大な支持を得ているNo1レメディは

Oscill.(オスシロコチニウム)です。

気になる方は是非お試しください♪

薬に頼れずやれるってすごいと思うのですが、急性症状に対処できるとやはり嬉しいですよね。

ああ、

ホントに、

知ってるとオトク~~~♪

 

なレメディ紹介でした✨

 

バトンを頂いたのもくくり仲間のジェルセミュームさんからでした♡
私のイメージは、寛大という言葉から人を練り練り作っていくとジェルセミュームさんが現れるような感じ、そして爽やかでアツく素敵ねぇさんです(^_^)

次にレメディ紹介したい~♪という方がいたらバトン受け取ってくださいまし。

#ホメオパシーバトン
#ジェルセミューム

 

告知:
次回のグリーフケアのカレンデュラカフェ『死を語るということは生きるを語るということ』・オンラインサークルは7月1日(水)20時開催です。

みこと

電磁波対策のアーシングエクササイズ ★みこと★

こんにちは。

さて、くくり組の私たちが通うCHhomの20周年を記念したコングレスが先日行われました。同時に記念イベントでもあるロジーナ・ゾンネンシュミットさんの講演会『電磁波や放射線の体と心への影響、そして、その解決法』にも行ってまいりました。

ロジーナさんの講義を聞くのは初めてだったのですが、聞きやすい講義と面白エクササイズで、ファンになってしまいました~!医学博士でもあり、ドイツ国家認定医学治療家で、ホメオパシーはもちろん、ユーモア・セラピーの専門家でもあったそうで、納得でした(笑)

そこで紹介されていたアーシングエクササイズ(電磁波リリース)をお伝えしますね♪

1.好きな木を見つけて、もたれかかること10分

(地から天へのアンテナの役割もあり、放射能を放出もできる)

2.その木にハグをする(タッチすることで身体からの電磁波リリースになります)

 

これを、1時間パソコンなどを触る度に出来ればベストです。

いや、無理ですって?

では、

「オリアンダー・トリマキ」

というレメディをどうぞ。(レメディショップの回し者ではございません)

オリアンダ~は被爆後の広島に咲いたお花だったそうです。もうこのエピソードだけでこのお花の力が分かる気がしますが、レメディはもうすぐ発売されるようで、私も注文しました。楽しみです!

ちなみに、講義中にも実験してくれましたが、木は電磁波よりもエネルギーが高くパワーがあります。それはスマホやPCを使用しなければいけない現代人にとっては本当にグッドニュースですよね。

 

ということで、自然にしっかり触れるということはとても大事だと改めて思いました。

早速本日アーシングエクササイズしてみました。

体感として心臓にもよいと思いました。呼吸がすごくリラックスしていくんです。

心臓も電気信号を送って拍動させていますからね。

電磁波の影響

電磁波に影響されると、疲れやすくなったり、免疫力低下、細胞の酸素不足→ゆえに酸素なしで細胞は生存しようとする→がん細胞になる ということが起こりやすくなります。

電磁波をずっと浴びているとまずホルモンが、そして頭から全ての体に影響がでます。眠れない、物質的になる、宇宙との関わりが閉ざされる、理由なく攻撃的になる、などの症状が現れます。

 

1回スマホで電話をするだけで脳のバリアが開きます。そして、閉じるのに2時間かかるそうです。

その開いたバリアからバクテリアが細胞に入り込むと細胞は呼吸を停止し、酸素不足が起こり、上記のガンの原因となっていくわけですね。

5Gの導入に対して各国では反対運動が行われています。日本でもしっかりNOと表現していくことが大切だと感じました。

又ロジーナさんは、小さな子供には絶対にスマホは持たせてはいけないと強調していました。

(なぜなら、子供はまだ脳の細胞が未熟なため、電磁波の影響をとても受けやすいからです)

色々便利な現代だからこそ、

親御さんは子供の安全もしっかり守ってくださいね。

 

今回、海外の超ヒューマンドラマの「This is us」について書きたかったのですが、パソコンで頭が痛くなってきたので(笑)、又どこかで~。

みこと

症状はどこからやってくる??:息子の吃音(どもり)

NEWNATUSTYLEのAkiです。

今日は、プライベートな事柄の『長男の吃音』そして、インナーチャイルド・QX-SCIOに触れてブログを書いています。

え—!
信じられなーーい!
と思ったら、その場でスルーして下さい^ ^

 

この場を借りて

今回の息子の吃音(どもり)について
多くのアドバイスや温かい関わりありがとうございます。

相談できる場、相談に対して、このようなことはどうかと親身に関わってくださる人が、私にはいるんだと思い、感謝の気持ちでいっぱいです。

お陰様で、自分を見つめ直すことができ、息子達との過ご仕方を見直す事ができました。これからの行動を大切にしていきます。

本当に関わりありがとうございます。

 

みなさん こんにちは。

我が家の次男 生後2ヶ月になりました。

そして、10月になって、長男の吃音(どもり)が始まり、話しが吃音(どもり)から始まり、どんどんその症状が強まりました。

 

「カカカカカカカラス」みたいな吃音(どもり)です。

 

これが、だんだんと、一文の中に、2回吃音(どもり)ようにになり。ついには、吃音(どもり)が強すぎて、何を話したいのか、本人わからなくなってしまいました。

 

次男はというと、少し咳が・・・。

 

実は、妊娠がわかるくらいに、目のまばたきが増えチックのようになり、そして、その症状はいつしか落ち着き、少し期間を経てその目のまばたきが一段と増え、プレの先生にもご指摘頂くほどでした。

 

『ママが妊娠して淋しさが出ているから、スキンシップを増やしてあげてね』と

 

そして、少し前に一時期 吃音(どもり)が始まり、一旦治り、今回の強い吃音(どもり)の症状を出始めました。

 

次男が生まれる前日まで、抱っこちゃんの長男。どこ行くにも家の中は抱っこ・・・。

 

 

次男が生まれてから、長男をおんぶ・抱っこで歩く事が難しく、その分のスキンシップが激減しました。

 

『赤ちゃんはまだわからないから、上の子を優先するように』と以前にご指導頂いていたので、次男が生まれてからずっと、そのように心がけてました。次男が泣いても トイレや何やら 長男優先・・・・。

 

しかし、、、、どんどん強まる どもり・・(汗)

 

最初の頃のチックもどもりも、一次的なものだと思っていましたが・・・。

 

どんどん強まるその症状を見て

 

このままじゃダメなんだ!
何かがダメなんだって、本気で向き合わないとと気持ちが切り替わりました。

 

実際に実行したことはこちらです。

スキンシップを増やす
レメディ
QXーSCIO
とてもゆっくりなリズムの会話

どれもとても効果的に感じました。

 

その中で、最も一番大きな学びは、心の在り方だと思いました。

 

家にいると、家事をやはりしなければならず。。。。でも、なかなか思うようには事は進まず・・・。


子供達が起きている間は、自分のしたい事が全く出来ない・・・・(汗)

 

トイレすらゆっくりできない。。。

 

長男が話しかけてきても、心の中で、次にアレして、コレして考えて・・・ そういえば・・アレあの後どうしたっけ?

アレしたいな〜

とか、心ここに在らず状態で、話を聞き流し。。。(とても失礼)

 

しまいには、息子が何かしてる、さささぁ〜っとその場を離れ作業!
そして、すぐ『ママ〜どこ〜』ってなるわけで。

 

早く寝てくれたら『これできる!』とか
そろそろ寝てよ〜なんて心の中で思っちゃったり

 

 

もう本当に自分の事ばかりでした。

 

その上、
大体のことは、冷静にお話しでき、泣きたいだけ泣くことにも付き合えるのに・・・・、

 

叩いてきたり、髪の毛引っ張ったり痛いことされると
感情的に怒り怒ってしまう。。。。私。。。

 

この間、噛まれた時
本当に痛くて、考えるより先に、反射的に叩いてしまいました。。。
(蚊に喰われて、反射的バシンと叩く感じ。)

 

軽く出血&あざが。。。これは正当防衛だ!なんて自分を正当化して見たり、その後深く反省し、罪悪感。。。。

 

考えてることが、うまく言えない3歳児男子に対して感情的に怒りすぎてしまったのだなって思うこともありました。

 

同時に、この反射的に猛烈な怒りが湧いてしまう私の中に問題があるのだなと・・。

 

とてもタイムリーに、ホメオパシー学校のEラーニングの授業が『インナーチャイルド癒し演習』でした。

 

その中で、病気の根源はインナーチャイルドにあると言っても過言ではないと思いました。

 

インナーチャイルド(以後 インチャと表記します)が、症状の引き金となるケースが多く、インチャを癒す事で、症状も緩和、ホメオパシーのレメディを併用することによって、治癒に導かれます。

 

息子の吃音(どもり)もインチャ
私の怒りもインチャ

 

どう関われば、どう自分を癒せばいいのか
わからず、答えが欲しくて欲しくて
救いが欲しくて、欲しくて・・・・。

 

息子が困った顔で
どもり・・・。また、どもり・・・。終いには、何を話したらいいのかわからなくて、泣きそうな困った顔をした瞬間。

 

本気で向き合わないとダメなんだって痛感し、あの乳児湿疹の日々が、頭に思い出され、自分の甘さに涙が溢れてきました。

 

初めはほっとけばすぐ治ると思っていた
息子の乳児湿疹の症状がとても強く出てきたとき

 

このままじゃダメなんだと
手当たり次第セミナー参加して
食事を変えたり
できる事すべてチャレンジして
本気で取り組んだ結果

 

心が落ち着く答えを得ることができ、取り組み 一切の薬で抑圧することなく乗り越えることができました。

 

先ほどお話しした
心ここに在らずの会話をやめて

 

聞いてほしいと言われたら、手を止めて、ちゃんと話を聞く、とことん遊びに向き合って一緒にそのものを楽しむようにしたら

 

息子と私の笑顔が増えました。

 

そして、
どうして私は殴られると冷静さを失うのか考えました。
きっとここには、今まで気づかずにいたけれど、私の中にインチャがいるんだなって感じました。

 

『冷静さ』を失う。
感情的になることの裏にはインチャがいるんですよね。

 

しかし、
自分が、まずインチャの存在に気がつかないと、癒すことができない。

 

殴られると怒るのか?
それともひつこい行動に怒りがこみ上げるのか?
理解してくれないことに怒るのか?

 

ずっと考えると、ある時答えが『パッ』浮かぶものですね。

 

少しに余談にもなるのですが、以前勤めていた会社の外部研修のことが、パッと答えが浮かぶと同時に思い出されました。

 

その外部参加するまで、男性の大きな怒鳴り声を聞くと、それが私に向けたものでなくても、勝手に涙がボロボロ出てきてしまいました。

 

だから、大きな声を出す理念研修では、ボロボロ涙が出てくるので、涙が出るのが恥ずかしく、理念研修への参加を躊躇してました。

 

参加した外部研修では、インチャ癒しのような実習があり、本気で取り組んだ結果、それから『男性が大きな怒鳴り声』をあげても、自動的に涙が出ることはなくなりました!

 

(これは私とって本当にすごいことで、喧嘩になった時に、泣いてない自分にびっくりでした!)

 

私の中で、まだ泣き続けているインチャの存在に気が付いた瞬間から、不思議なくらいに息子の叩く行為に対しても、落ち着いて対応できるようになりました。

 

そして、私の心境変化のあと、さらにどもりが緩和してきたように感じました。

 

そして、
QXーSCIO(以下、スキオと書きます)で、『NLP』の潜在意識へのアプローチと『会話の安定化』をかけた翌日のどもりはなんと 1〜2回ほど!!
しかもとても軽いどもり!

 

スキオすごいですね!益々、スキオに魅了される瞬間でした。

 

次男に対して、ちょっと気になることがあってスキオをかけたところ
写真のような結果が・・・・。

心の葛藤:母親、自己、内なる霊性、カルマ に対して、質問をしました 『愛情不足』 その答えは『イエス』
心の葛藤:母親、自己、内なる霊性、カルマ
に対して、質問をしました 『愛情不足』 その答えは『イエス』

 

やはり、、、、
この咳は、悲しかったんだね・・・・。

 

ずっとお腹にいて、外の世界に出てきてまだ2ヶ月、不安もある中、やっぱり機嫌がよくも悪くも、人肌がないと寂しいよね。。。

 

長男優先しすぎて、たくさん一人で泣かせてしまったのだと思い反省しました。

(ちなみに長男の方に同じ質問を投げかけ、答えは『いいえ』でした。)

 

長男3歳 次男2ヶ月
そして、私 中年

 

母親の中のインチャが子育てにとても影響することを痛感する出来ことでした。

 

 

その時々の長男の精神状態によって起こる吃音(どもり)、そして、次男の心ケアを引き続き行って行きます。

 

 

実は、この出来事をきっかけに、来年度 予定していた 『インナーチャイルドコース』の受講を一年、早めてこの11月より受講することにしました。

 

まず、自分の中のインチャに気がつくこと
インチャを癒すことがとても大切ですね。

 

健康を保つには
衣食住の環境も大事
そして、心の在り方がなりより病気にならない体つくりをするのに大切なのですね。

 

慢性化している その頭痛
その喘息 便秘 今出ている症状
心を乱す相手 これらにインチャは大きく影響しているかもしれません。

 

症状を根治したいと思ったら
体や心の向き合い方を今一度見直す時期かもしれません。

 

まだ、受講受付していますので、みなさんも一緒にインチャコースでの学び始めてみませんか?^^

 

インナーチャイルドコースの詳細はこちら→

 

来年度より 私たち くくり組の学生ホメオパスも学生健康相談会を行います。
もう始めている人もいます。

 

私たちの中には
すでにインチャコースを修了された人
スキオを持っている人
セラピーの経験に富んだ人
いろんな学生ホメオパスがいます。

 

第三者のサポートが入ることによって、より自分をあらゆる角度から見ることができる機会になると思います。

 

色々試して、それでも改善していない症状があるのなら、ホメオパシーを試して見てくださいね。

 

全国のホメオパス情報はこちら→

 

メルマガ始めました。
ご登録いた皆さんに
もれなくもらえる 『乳酸菌・ミネラルたっぷりの長寿飲料!発酵ドリンク ミキ』の PDFをプレゼント中です。

作り方のポイントもわかりやすくまとめましたので、是非♪ご覧ください。

メルマガ登録はこちら→

 

毎月25日に 『ホメオパシー道 くくり組』にてNEWNATUSTYLE Aki のブログ配信予定です。いろんな角度で、『健康と愛情を伝えていきたい!』そんな気持ちを大切にしています。今後ともよろしくお願い致します!

 

NEWNATUSTYLE Aki でした。最後まで読んでくださって、ありがとうございました^^

NEWNATUSYTLEの理念はこちら→

About meこちら→

NEWNATUSYLE Homoeopathy & HoneyShop

https://www.newnatustyle.com/

 

 

味方となる『糖』? お陰様で産後すこぶる元気です。^^

NEWNATUSTYLEのAkiです。

今日は、プライベートな事柄のミニコラムと『糖』についてブログを書いていきます。

え—!
信じられなーーい!
と思ったら、その場でスルーして下さい^ ^

 

【ミニコラム】

産後1ヶ月を経過しました♪

 

1ヶ月検診での体重4,305gになりました。

 

つまり一日46gずつ増えてます!すぐ、6kg位になりそうですね。重いな・・・(苦笑)

 

第一子の時は、とにかく全てが初めてメディアの情報に沿って、良かれて行った行為は、ほぼ裏目に出て・・・。(汗)

 

そして、眠れない日々・・・夜中ずっと抱っこ、置くと泣く、泣き止まないという、やつれ・・・。正直 しんどかったぁ・・。

 

今になって感じることその日々のお陰で、知らず知らずのうちに、相当、鍛えられたんだなぁ〜と思いました!

 

その成果と感じる出来事が・・・^^

 

第二子の新生児時期は、

『うわぁ〜なんて楽なのだろう?第二子だから?空気読んでるの?』って思おうくらい静かに、しかもベビーベッドでも寝てくれ、夜も想像以上に寝てくれてます。ありがたい

 

私の年齢のせいか(笑)第二子 すでに孫のような感覚の可愛さです。

生後約1ヶ月 スリングの中

 

私の周りに一人目大変だったから、二人目は・・・ちょっと・・・。という声を多く聞きますが!

 

大丈夫!あなたは、あなたが思う以上にすでに鍛えられているから、第二子自体は、思うより育てやすい可能性大ですよ〜!

 

ただ、第一子は、これからも初めてばかりだから、この先も育てやすさは変わらないかも・・・・笑。

 

『二人目欲しいけど・・・けど・・・』と思ってる方は、思い切って試してみてはいかがでしょうか?(まだ1ヶ月目の体験からのお話ですが(笑))

 

ホメオパシー的妊娠・出産で心地よい生活をサポートします^^

★『ホメオパシー的出産レポ』はこちら★

 

本題の今回のテーマは『糖』について^^

自然派の方々の中でも、激しい論争が繰り広げられる『糖』について書くのは、正直 ハラハラします。(汗)

 

ですので、『えーー!受け入れられない!!』と思った瞬間に、どうぞ。読まずにスルーして下さいね!

 

これも一つの説として、受け入れらる人・しっくり来る人に届けばいいなぁ〜と、例えば『ご飯をオカワリたくさんしたくなる人』『甘いものが辞められない』と、食べた後にちょっと罪悪感を感じてる人に読んで欲しいなぁと思います^^

 

ダイエットしたい人も♪

 

ちなみに、私は『糖』肯定派です。たくさん取ってますが、太ってないです。

 

味方となる『糖』を知ってるから、甘いものをとっても、そこに一切の罪悪感もありませぬ(笑)むしろ、甘いものを取って、健康になってる気持ちの方が大きかったり。

 

実際に、甘いものが好きな人は多いですよね♪(ストレスの多い男性も甘党ですよね!)

 

さらに、妊娠中・授乳中も甘いものを欲する人が多いですよね。

 

その『糖を欲する』って、とっても当たり前のことなんですよ!

 

体はとても正直なのです!だから、その声を無視すると返って、太りやすくなったり、不健康な体を作ってしまいます。

 

と言うのも!生命体を健全に維持するエネルギー源は、『糖』 なのです。

 

『三大栄養素』覚えていますか?

 

『タンパク質』『脂質』『糖』です!これらは、体を形成・維持するのにとても大切なもの!

 

(ちなみにミネラルもとてもとても大事!)

 

例えば!
糖を切ったら何が起きるか・・・!
エネルギー源を絶たれるという大きな生命体の危機つまり!高ストレス状態です(汗)
そして、人の体は 徐々に 蝕まれていきます。
どんな風に??簡単に言うと、体内の脂質などを分解して、エネルギーにします!
そう!脂肪が燃えるなら痩せていいじゃんと思った人もいるのでは・・!?
しかーし!
ここに落とし穴が・・・・!

さらに、お伝えすると、身体は高ストレスにさらされ、ストレスホルモンが体内に放出され、徐々に体を構成しているタンパク質やら骨やらを溶かしエネルギーの代謝します。

 

つまり、身体の軸となる大切な部分もげっそりするので、『わぁい!痩せたぁ!』なんて言ってられません(汗)

 

その上、今までどのような脂質を蓄えてたの?ってところも大事で・・脂質をエネルギー代謝することにより、人によっては、炎症!炎症!の症状が勃発しやすかったり・・・。

 

日中の生活にはもちろん、寝るのにもエネルギーが必要なのです。つまり、何をするにも、エネルギーが必要なのです!

 

例えば

お米は、空腹感をとっても満たしてくれますが、身体が必要とするエネルギーにする為に、お米を消化し、代謝し、エネルギーを作る必要があります。

 

そうです。エネルギーを作るのもにもエネルギーが必要なのです。

 

消化・吸収やエネルギー代謝のシステムがうまく働いてなかったり、細胞膜にちゃんと取り込めなかったり、理由は多くありますが

 

『甘いものが止まらないんだよね』

『ご飯は大盛り!さらに1杯オカワリね!』

って言う人は、このエネルギー不足を身体感じ、とてもとてもエネルギーを欲しているから、『糖』が食べたくて仕方ない人も多かったり。

 

スムーズに細胞内に『糖』が入り、ミトコンドリアの餌になり、エネルギー生産してくれるのが、理想的!まさに、痩せやすい身体!体力的元気がある人!

 

じゃ〜どんな『糖』がいいの??

 

『糖』にも種類があります。その『糖』の構造がシンプルなものほど、体に負担をかけずにエネルギー源として使われます。

 

一番シンプルな構造の『単糖類』を多く含むのがはちみつなのです。

 

はちみつの一般的な構成成分は

  • グルコース 31%
  • フルクトース38%
  • マルトース7%
  • サクロース2%
  • 三糖類・炭水化物4%
  • 水分17%
  • ミネラル・ビタミン・酵素など1%

通常のはちみつは、60〜70%が単糖類のグルコースもしくはフルクトースで構成されています!

 

結晶化(=ショ糖化)しやすい日本のはちみつは例外ですが、オススメのはちみつはショ糖や麦芽糖の小糖類の分量は極めて少量です。その為、これらのはちみつは食べると即座にエネルギー源としてミトコンドリア内で利用されます!

 

素敵でしょ!

 

甘いものを欲した時、大さじ1〜2くらいを味わってみて下さい。

 

特にこの白いはちみつは、夜の睡眠の質もよくしてくるので、寝る前に大さじ1〜2をそのまま、お気に入りのハーブティにはちみつを入れて心休まる時間をお過ごし、質の良い睡眠をお取り下さい。^^

 

寝るのにもエネルギーが必要ですからね。

安心して食べれる本物の非加熱はちみつはこちらのサイトをご覧ください^^

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

非加熱の白いはちみつ『Organic wendell estate honey』

黄色の文字のHoneyをお選びくださいね!

 

毎月25日に 『ホメオパシー道 くくり組』にてNEWNATUSTYLE Aki のブログ配信予定です。いろんな角度で、『健康と愛情を伝えていきたい!』そんな気持ちを大切にしています。今後ともよろしくお願い致します!

 

NEWNATUSTYLE Aki でした。最後まで読んでくださって、ありがとうございました^^

NEWNATUSYTLEの理念はこちら→

About meこちら→

NEWNATUSYLE Homoeopathy & HoneyShop

https://www.newnatustyle.com/