エネルギーを出す石、吸収する石

ストーンも色んな種類がありますが、
エネルギーを出すタイプと、吸うタイプがあります。

 

出すタイプの代表は、トルマリン。

健康グッズとしてよく売っているので、
ご存知の方も多いと思います。

 

この石は、和名で「電気石」といい、
熱が加わるとマイナスイオンを発生させるといわれています。

 

付ける腕のおすすめは、右腕。
右は、エネルギーを出す腕なので、合います。

 

 

エネルギーを吸収するタイプの代表は、
アメジストと黒水晶。

エネルギーを吸収し、浄化する力があります。

そのほか、水晶系の石は全て浄化の力があるといえます。

 

付ける腕のおすすめは、左腕。

左はエネルギーを吸収(感じる)腕です。

 

もちろん例外が出ることもありますが、
このように右と左を心掛けると
よりよい力を発揮することが出来ます。

 

出す石と出す腕、
吸う石と吸う腕を揃えましたが、

ホメオパシーでも
同種のものが治癒力を高めますね。

 

ご参考になさっていただけたらと思います。

血液との関係が深い石 ガーネット [Andoyo]

深紅の美しいストーン ガーネット。

 

美容と健康に関連が深い石です。

 

見た目からも連想出来ますが、
血液との関連が深いです。

 

身に付けたその日から髪の毛がツヤツヤになる方もいます。

 

髪は、東洋医学では「血余(けつよ)」といわれていて、
血液の状態が目に見えるのでわかりやすいです。

 

ガーネットが似合う人の特徴としては
人を癒せる力を持っているということ。

セラピストには良いですね。

 

濃い赤色だけでなく、様々な色があるのも
ガーネットの特徴です。

 

オレンジガーネット(ヘソナイト)という、
やや明るい色のガーネットが似合う方は、
特に癒しの力が強いように思います。

 

グリーンガーネットは
やや陽気で、笑わせて癒すタイプ。

 

ロードライトガーネットという、
主に紫色をした種類もありますが
こちらはとても上品な色で、
歌を唄ったり、踊ったり、
芸術的な表現をライフワークとする方に合います。

 

ご参考になさってください。

魔除けの石 黒水晶 [Andoyo]

今回は、黒水晶について。

モリオンという名前で販売されていることが多いです。

水晶の中でも
魔除けとか、
有害電磁波の吸収などに
とても良いパワーストーンです。

 

良くないものを感じたり、
受けてしまう人には
おすすめです。

 

黒というのは一番吸い込む力が強い色です。

例えば、夏に
白い服を着ていると、熱をはじきますが、
黒い服を着ていると、熱を吸収しますね。

 

吸収するのは水晶も同じで、
黒水晶は、よくないエネルギーを吸い込む力が
一番強いように感じます。

そのため、
購入したときには
既に色々と吸っているということもあるので、そこは注意です。

 

まずは黒水晶の浄化が必要です。

浄化のスタンダードな方法としては
品質の良い、
透明の水晶を1日以上
くっつけてあげるのが良いです。

一度浄化すると、しばらく活躍してくれます。

 

3ヶ月〜半年に1回は
浄化をした方がよいのですが、

品質のよいモリオンは、
自浄作用もあり、浄化をあまり必要としません。

 

アメジスト(紫水晶)も
魔除けや空間の浄化が得意ですが、
モリオンは、もっと強いエネルギーが必要なときに重宝します。

 

モリオンが似合う人は、
霊的なことを感じやすかったり、
普段みえている世界が
人と違うなぁという
方が多いです。

そんな方は、特に楽になる傾向があります。

 

ご参考にして頂けたら幸いです。

[Andoyo] 人格の数だけストーンが要る

人格、または性質といってもよいですが、

その人の性質が複雑であればあるほど

パワーストーンも、それだけ必要になってきます。

 

全く違う性質を持っている人は

それぞれに対応するストーンがあるとよいのです。

 

シンプルな人は、1つの石、1色。

複雑な人は、多くの石、多くの色。

そうすると、とてもしっくりときます。

 

人格は1つでも性質が複雑な人は

ラブラドライト

ムーンストーン

オーラライト

アイリス水晶

クリソコラ

など、様々な色が混じる傾向にあるストーンをうまく選ぶと
とても楽になると思います。

 

性質がわかりやすくても
二重人格のような人は、

ラピスラズリとトルマリン、

シトリンとタイガーアイ等、

わかりやすいストーンの組合せがよいと思います。

 

 

色に関して、

アイリス水晶のように
虹色になるものも
典型的な複雑タイプですが、

単色でも、
白、黒、紫が合う人は、
一見シンプルに見えても、
実は色々な性質を内在していることが多いように思います。

 

テレビ等の表示も
赤・青・緑を全て光らせることによって

白色を出していたりするので
白も実は複雑なんですね。

 

デザインの仕事等されている方は
色をRGB(Red, Green, Blue)の数値で
指定することが多いと思いますが、

白、グレー、黒を指定する際は
RGBの割合を同じにしますね。

 

モノトーンも実は全ての色が入っているということですです。

 

パワーストーンも同じのようで、
モノトーンが似合う方は
複雑な要素がある方ですね。

 

紫は
赤と青という性質が全く違う色の組合せなので

わかりやすそうで、実はわかりにくい
という方が似合う色です。

 

周りは、自分のことを
理解しているかのように接してきますが、

自分としては理解されているように思えないということも多いと思います。

 

そんなところからも
自分に合うパワーストーンを見つけるヒントがあったりしますので、

楽しみながら探してみるのも
良いかもしれませんね。

[Andoyo] パワーストーンにも意思がある

お花とお喋りできる人、

動物とお喋りできる人、

様々な人がいますが、
私はパワーストーンとお喋りできる人です。

 

いまどう思っているか、
どうしたいのかもわかります。

 

石(いし)は
意思(いし)に通じるところが
あるのかもしれませんが、
結構はっきりとした主張がある石も多いです。

置いて欲しい場所とか、
扱い方とか、
頑張ったら感謝して欲しいとか。

 

「パワーストーンにも喜んでもらう」
ということが大事になってくると思います。

 

パワーストーンも、
自分が好きな人のところ、
本当に喜んでもらえる人のところに行きたいと思っているので、

なんかちょっと可愛いから買ってみよう、
くらいのノリでお家に連れてくると、
パワーストーンに喜んでもらうということが
中々できないように思います。

 

近藤麻理恵さんの

『人生がときめく片づけの魔法』

の中にも
ときめくものだけを残す
ということがおススメされていますが、

ときめく!くらいの感じなら

石からも喜んでもらえると思います。

[Andoyo] 自分に似合うパワーストーンの見つけ方!

私は、人に似合うパワーストーンを見つけるとき、
感覚で選ぶのですが、
少し見えてきたものがありますので、
お伝えします。

ご自身に合うパワーストーンを見つける際の
一助としていただけたらと思います。

 

まずは、透明度。

水晶のように透明度が高いものがあれば

オニキスやラピスラズリなど、透明でないものもあります。

人から影響を受けやすい人は、
透明度の高いものが合います。

人に影響されにくい人は、
透明度の低いものが合います。

石の種類でも大きく異なりますし、
同じ石でも、
透明度が高いものと低いものがありますので
その辺りも一緒に見ていくと面白いかもしれません。

 

次に大きさ。

ブレスレットを例にとりますが、
小粒のブレスレット(直径 ~8mm)が合う方は
控えめなタイプが多いです。

反対に
大粒のブレスレット(直径 12mm~)が合う方は
物怖じせず意見が言えるタイプが多いです。

10mm前後が合う方はバランスが良いです。

 

次に美しさ。

価値観として、「美」を大事にする方は
宝石と呼ばれるものが合います。

純度が高かったり、カットがキレイだったり。

美に対してそんなに価値を置いてない方は
むしろ岩っぽい石の方がよく似合います。

 

最後に複雑さ。

様々な色が混じっていたり
見る角度によって色が変わる石は
複雑な性質をもった人によく合います。

ザ・シンプル みたいな方は、
一色、一種類の石。がよく合います。

 

いかがでしょうか。

少しイメージが膨みましたら幸いです。

 

ちなみに

「憧れの色、石」と「似合う色、石」は
全く違うので、
よく、ご自身と向き合うと
より良い出会いがあると思います。

[Andoyo] 隕石の衝突によって出来た天然ガラス『モルダバイト』

モルダバイトってご存知ですか?

最近は知られるようになってきましたが、
まだまだマニアックな石の一つです。

1787年、チェコのブルタバ川 沿岸で発見されました。

ブルタバ川は、ドイツ語で『モルダウ』といい、
それがこのパワーストーンの名前の由来となっています。

クラシック音楽でも、スメタナが作曲したモルダウは有名ですが、
ブルタバ川の情景を描写したものといわれています。

モルダバイトは
今から約1480万年前、
南ドイツに隕石が落下し、
その衝撃と高熱で
宇宙由来の成分と地球の成分と混ざり合って出来たとされます。

モルダバイト

身につけた感覚としては、
宇宙と繋がる、そしてパワーが高まるといった感じです。

他のパワーストーンでも
自分のパワーが高まると感じることはよくありますが、
宇宙と繋がった感覚になったのは、
モルダバイトならではだと思います。

ストーンの中でも波動がかなり高く、
持ち主のエネルギーが足りないと
眠くなったり、だるくなったりすることもあります。

ホメオパシーでも
モルダバイトのレメディ『Moldav-E』
がありますが、
摂るとパワーが高まり、
自分の体から光があらゆる方向に伸びて
宇宙と繋がった感覚になりました。

モルダバイトはとても高価なので
まずはレメディだけでも試してみるのも
いいかなーと思います。

[Andoyo] 価格が安過ぎるパワーストーン

様々なパワーストーンをみていると、
このストーンはすごいパワーがあるのに、
安い価格で売っているなというものがあります。

今日はその中から3つご紹介したいと思います。

 

  1. アメジスト
  2. ラピスラズリ
  3. タイガーアイ

 

アメジストは産出量が多いこともあり、
全体的に安く販売されています。

しかし、
パワーは強く、
宝石と呼ばれる石と比べても引けを取らないほど。

色も、高貴で
最高と位置付けられることの多い紫。

また
浄化の作用もあり、
空間の浄化、エネルギーの浄化と
幅広く活躍してくれます。

精神的なヒーリング効果もあると思います。

産地が色々ありますが、
おすすめはウルグアイ産。

アメジスト

他の産地に比べて圧倒的にパワーがあります。

 

 

ラピスラズリは
日本名で瑠璃(るり)といい、
青い、綺麗なストーンです。

ラピスラズリ

ラピスラズリ

聖なる石とされ、
ツタンカーメン王の装飾品としても使用されていたそうです。

通常、パワーストーンを探すときは
エネルギーの強いものを探し回るのですが、
ラピスラズリの場合は
エネルギーの弱いものを探す方が難しいほどでした。

エネルギーの強い、弱いがわからない方は
ラピスラズリを見たり触ったりすると
エネルギーが強いとはこういうことか!
とわかると思います。

 

 

タイガーアイは
とにかくリーズナブル。

販売店で、
エネルギーがほとんど無いストーンと
よく一緒に並んでいます。

しかし、その中でもタイガーアイだけは
しっかりとしたパワーがあり、
ある意味、一番お買い得なパワーストーンかもしれません。

タイガーアイ

 

 

和名は虎目石(とらめいし)。
物事を見通す力を高め、
運勢を向上させるといわれています。

光に当ててよく見ると
虎目の部分に
キラッと光るところがあり、
凄く綺麗です。

今回はお買い得なストーンをお伝えしました。

パワーストーンは、
よくよくみていくと
価値がとても高いものが
パッと手に入ってしまうこともあり
それも大きな醍醐味だと思います。

[Andoyo] そもそもパワーストーンって何?というところから。

パワーストーンとは、
その名の通り、

力のある石
のことですね。

パワーストーン

 

例えばどんな力?

 

心が軽くなったり、

身体が楽になったり、

人間関係が良くなったり、

運が良くなったり、

結構すごいんです。

『パワー』ストーンと呼ばれる理由があるということですね。

 

聞いたことのある宝石も、もちろんパワーストーン。

世界四大宝石の

・ダイヤモンド

・ルビー

・サファイア

・エメラルド

この辺りは有名ですね。

ただ単に綺麗だから、高値で取引されているわけではなく、
ちゃんと力があるのです。

精神エネルギーを高めるのは

1. ダイヤモンド

2. エメラルド

3. サファイア

4. ルビー

の順番で、

物質的なエネルギーを高めるのは

1. ルビー

2. サファイア

3. エメラルド

4. ダイヤモンド

の順番かなーと思っています。

私の感覚ですが。

 

水晶もパワーストーン。

水晶の本当に品質の良いものは、自浄作用があり、
濁ることがなく、
他のストーンを浄化することも出来ます。

パワーストーン初心者はまず水晶から、
とは言われますが、

色々試した結果、
一周まわってきて、行き着くところは水晶だったという話も聞きます。

シンプルで、かつ奥深いです。

占い師がよく、水晶を使っているイメージがありますが、
素晴らしい水晶は、その人自身のパワーを高めることが出来るので、理にかなってるのですね。

実際には、形で置いているところが多いので、
本当に占いの力を高めるような水晶には、あまりお目にかかれませんが。

 

今回は、
世界四大宝石と水晶、

まず有名どころをお伝えしましたが、
マニアックで魅力的なパワーストーンも
たくさんあるので、
これからどんどん紹介していけたらいいな、
と思っています。

お楽しみに☆