【智】シトラスポマンダーづくり

智です。台風が終わったら突然寒くなった気がしますね。

秋の朝の少し湿った冷たい空気と、金木犀の香りがすごく好きです。

秋は、なんというか、時間の流れが

「秋!」

って感じがするんです。ちょっとゆっくりに見えるんだけど、

実は早くて、冬ほど寒くもないから、ついついカフェに長居してしまったり。

ホメオパシー的にはいかがなものか、とされると思いますが、

コーヒーやココアが美味しい季節だなあ、と思います。

秋の長夜(夜長)、という時候の言葉がありますが、

夏の短夜(みじかよ)から、日が短く夜が長くなるので、

物理的な長さは冬の夜のほうが長くても、

秋のほうが夜が長く感じられるそうです。

さて。そんな美しい秋の長夜に、毎年作っているものがあります。

それがこれ。

シトラスポマンダ~!!!(大山の〇代の声で)

 

よく、ヨーロッパのクリスマスツリーの飾りに使われる飾りです。

デコレーションが下手なのはご愛敬(笑)。。。

簡単に言うと、柑橘系の果実にマスキングテープを巻いた(あとでリボンを巻くため)後、ほかの部分に竹串で穴をあけてクローブを挿し、スパイスやハーブの粉をまぶして乾燥させて作ります。

これが、作っているときにオレンジやレモンのいい香りがするし、

作っている最中、ただひたすらクローブを挿していると時間の流れを忘れてしまうほどです。

「え??もう12時?」みたいなことが多々あります。

ヨーロッパで、これに願掛けを加えたやり方があるんですが、

以前それを知っている人に教えてもらって、それから毎年自分で作っています。

恋愛と、金運に特化したものらしいですが、私は金運を毎回作っています。

そういえば、あとから振り返ると、年収も上がったし、

これを作ると、必ずフリマで物が売れたり、

前にヒーリングの仕事をしていた時には申し込みが入ったり、ということが

必ず起きていたなあ、と。

それから、スパイスを何種も使うので、

天然の芳香剤や、魔除け、虫よけ、ウイルス除けなどにもなるそうです。

詳しいやり方は教えてもらった人の関係で書けませんが、

興味のある方は調べてみてください。

家にハーブが余っているので、

もし作りたい方がいたら、お譲りします(断捨離中)。

秋の夜長に、ぜひ~。

 

<こっそりヒーリングの仕事やってます>

https://ameblo.jp/wiseman69/